グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



病院概要
ホーム  >  病院概要  > 診療情報連携による公衆衛生の向上への取組について

診療情報連携による公衆衛生の向上への取組について

最終更新日:2018年3月19日
当院では、一般社団法人「健康・医療・教育情報評価推進機構」と連携し、電子診療情報を基にしたデータベース構築を行い集団における医療の実態や薬剤の効果、安全性などを調べることにより、医療の質や公衆衛生の向上につなげる活動を行っています。
データベースの構築は2024年3月末をめどに全国200以上の医療機関参加を目標に取り組んでいます。

本取組は、健康・医療戦略推進法に基づく内閣官房の健康・医療戦略推進室の事業の一環として、全国規模で実施されています。

診療情報は匿名化され、皆様のお名前や住所などの個人情報が開示されることはありません。処方薬や検査項目および結果などを個人情報に紐づかない形に加工します。匿名化し整理された情報は、公衆衛生の向上のための分析や研究を目的に、記録媒体などを用い研究機関に提供されることがあります。研究を行う際には、文部科学省・厚生労働省による「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」(平成29年2月28日一部改正)を遵守し、研究機関での倫理審査と承認を経て行われます。

この取組に関するお問い合わせおよび情報の利用に賛同いただけない方は、下記連絡先へお申し出いただきますようよろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

【情報提供を拒否される方の連絡先】
静岡県立こども病院
診療情報管理室
Tel:054-247-6251(代表)


【本取組に関するお問い合わせ先】
一般社団法人 健康・医療・教育情報評価推進機構
代表理事 樋之津 史郎(ひのつ しろう)
http://www.hcei.or.jp/
事務局:リアルワールドデータ株式会社
担当医師:服部(はっとり)、中山(なかやま)
Tel:075‐748-0742
Fax:075-748-0743
https://rwdata.co.jp