グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



部門案内
ホーム  > 部門案内  > 図書室  > 4.地域との連携

4.地域との連携

最終更新日:2020年9月2日

「地域に向けて小児医療、小児保健に関する情報を発信」

静岡県内外の公共図書館・学校図書館と連携することにより、正しく新しい医学情報を発信しています。具体的には、おすすめするブックリストを作成し、選書やレファレンスに関する研修講師を務めています。また医学系の二次レファレンスにも答えています。

昨今は、図書館において医学健康情報サービスへのニーズが大変高まっており、地域支援につながります。また、わかりやすい医学情報を発信する事により、病気や障がいを経験した方への理解を深め、偏見をなくすことに役立っています。


小中高向けおすすめブックリスト 2020年8月版

医学司書が教育現場におすすめする本です。

雑誌掲載 文献(2018年)

医学中央雑誌ID:2018248101
静岡県立こども病院看護部看護研究集録 (2433-6149)XVI巻 Page234-238(2018.03)
重症心身障がい児への絵本朗読によるストレス変化および保護者の感情変化の評価(原著論文)
Author:塚田 薫代(静岡県立こども病院 医学図書室), 内藤 美樹

第9回 医学情報キホン勉強会

第9回 医学情報キホン勉強会
静岡県立こども病院図書室主催:静岡県立図書館共催
2019年7月8日(月)12:00~17:00
静岡県立こども病院大会議室
参加者53名(県内公共図書館司書30名、県外15名、学生6名、その他2名)