グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



活動レポート
ホーム  > 活動レポート  > 8月4日は栄養の日です!

8月4日は栄養の日です!

最終更新日:2018年8月9日

栄養

8月4日は栄養の日、8月1日から8月7日は栄養週間です。楽しく食べて、未来のわたしの笑顔を作るそのきっかけの日です。
☆☆当院では8月4日の昼食に栄養バランスのグラフチャートをカードにし給食とともに提供しました☆☆

今年のテーマは「栄養障害の二重負荷」
栄養障害の二重負荷とは1992年に国際栄養会議で発表された栄養問題で「過剰栄養」「低栄養」が混在する状態を指します。
過剰栄養とは、エネルギーや糖質などの過剰状態のことであり、肥満や生活習慣病を引き起こす原因になります。逆に低栄養は、エネルギーやたんぱく質の不足状態であり、虚弱により筋力の低下や免疫力の低下を引き起こします。
(公社)日本栄養士会では「栄養の日・栄養週間」を通じて、管理栄養士・栄養士とともにこの「栄養障害の二重負荷」を解決することを目指しています。