グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科
ホーム  > 診療科  > 循環器内科  > 研究発表

研究発表

最終更新日:2018年3月16日

このページの目次


発表論文

なし

学会発表

平成28年度

[国内学会発表]
本岡真琴・萩田淳一郎・原田佳奈・高橋孝太朗・木村慶・西川隆介・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科), Prognostic Value of Coronary Artery Calcium Score before Cardiovascular Surgery, The 81st Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society , 平成29.3.17-19, 金沢.
多田朋弥・萩田淳一郎・原田佳奈・高橋孝太朗・木村慶・西川隆介・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科), Long-term Predictive Value of Risk Scores after Stent Implantation for Left Main Coronary artery, The 81st Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society, 平成29.3.17-19, 金沢.
萩田淳一郎・原田佳奈・木村慶・高橋孝太朗・西川隆介・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科), Clinical Significance of Transpulmonary Pressure Gradient and Pulmonary Hypertension by Echocardiography and Right Heart Catheterization in Consecutive 63 cases, The 81st Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society, 平成29.3.17-19, 金沢.
多田朋弥・萩田淳一郎・原田佳奈・高橋孝太朗・木村慶・西川隆介・八幡光彦・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科), OCTシグナル強度を用いたステント内再狭窄病変の新生内膜評価と薬物溶出性バルーンを用いた治療, 第25回日本心血管インターベンション治療学会学術集会(CVIT2016), 平成28.7.7-7.9, 東京.
高橋孝太朗・萩田淳一郎・原田佳奈・木村慶・西川隆介・八幡光彦・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科), Lotus root appearance を呈した病変に対しCutting balloonやNSEを用いて側枝の閉塞を回避しえた3症例, 第25回日本心血管インターベンション治療学会学術集会(CVIT2016), 平成28.7.7-7.9, 東京.
Mitsuhiko Yahata, Kotaro Takahashi, Eri Takagi, Ryusuke Nishikawa, Reiko Ishido, Tomohisa Tada, Junji Sakata, Yasuyo Takeuchi, Shinya Fujita, Makoto Motooka, Hideaki Moriwaki, Hiroki Sakamoto, The benefit of nifekalant for radiofrequency catheter ablation for chronic atrial fibrillation, 第63回日本不整脈心電学会学術大会, 平成28.7.14-7.17, 札幌
竹内泰代・萩田淳一郎・原田佳奈・高橋孝太朗・木村慶・西川隆介・多田朋弥・八幡光彦・阪田純司・本岡真琴・藤田真也・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科)・植木力・坂口元一(心臓血管外科)静岡県立総合病院循環器内科1、心臓血管外科2、弁輪の縦・横径較差が大きくSAPIEN XT 26mmを選択留置したが、術後に変動するparavalvular leakをみとめた一例、第7回日本経カテーテル心臓弁治療学会学術集会 JTVT2016、平成28.8.11、大阪
原菊乃・竹内泰代・八幡光彦・多田朋弥・阪田純司・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科)・島田俊夫(臨床医学研究センター),当院におけるCalcified amorphous tumor 8例の検討 , 第231回日本内科学会東海地方会, 平成29.2.19, 津.
木村慶・高橋孝太朗・西川隆介・八幡光彦・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科), Lotus root appearanceを認めたrecent MIの1例, 日本心血管インターベンション治療学会第35回東海北陸地方会, 平成28.4.8-4.9, 名古屋.
西川隆介・藤田真也・高橋孝太朗・高木恵里・八幡光彦・石道麗子・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科), 逆行性A型解離を合併した急性心筋梗塞に伴う心室細動に対して緊急TEVARおよびPCIにて救命しえた1例, 日本心血管インターベンション治療学会第35回東海北陸地方会, 平成28.4.8-4.9, 名古屋.
西川隆介・萩田淳一郎・原田佳奈・高橋孝太朗・木村慶・八幡光彦・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科), LMT分岐部crush stenting後の左回旋枝入口部閉塞病変に対して、rotablatorおよびDCBが有効であった一例, 日本心血管インターベンション治療学会第36回東海北陸地方会,平成28.9.30-10.1, 浜松.
萩田淳一郎・多田朋弥・原田佳奈・高橋孝太朗・西川隆介・木村慶・八幡光彦・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科)生体吸収ポリマーシロリムス溶出性ステント留置9ヶ月後にperi-stent contrast staining(PSS)を発症した1例, 日本心血管インターベンション治療学会第36回東海北陸地方会,平成28.9.30-10.1, 浜松.
阪田純司・高橋孝太朗・西川隆介・八幡光彦・多田朋弥・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科), 当院における失神患者に対しての植込み型心電計の使用経験, 第147回日本循環器学会東海地方会, 平成28.6.11, 浜松.
高橋孝太朗・八幡光彦・高木恵里・西川隆介・石道麗子・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・本岡真琴・藤田真也・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科), 低体温によるQT延長が原因と考えたが、運動にて誘発されたVTの一例, 第147回日本循環器学会東海地方会, 平成28.6.11, 浜松.
八幡光彦・高橋孝太朗・高木恵里・西川隆介・石道麗子・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・本岡真琴・藤田真也・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科), 心房細動を合併した不整脈原性右室心筋症に対して、カテーテルアブレーションを施行した一例, 第147回日本循環器学会東海地方会, 平成28.6.11, 浜松.
岩谷裕史・竹内泰代・高橋孝太朗・西川隆介・石道麗子・多田朋弥・八幡光彦・阪田純司・本岡真琴・藤田真也・森脇秀明・坂本裕樹・吉田裕(循環器内科)・坂口元一(心臓血管外科), 未分化子宮内膜間質肉腫による転移性心臓腫瘍の一例、第147回日本循環器学会東海地方会、平成28.6.11、浜松
木村慶・萩田淳一郎・原田佳奈・高橋孝太朗・西川隆介・八幡光彦・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科), 複数のimaging modalityを用いて局所型のたこつぼ型心筋症と診断した一例, 日本循環器学会 第148回東海・第133回合同地方会, 平成28.11.5, 金沢.
原田佳奈・多田朋弥・八幡光彦・萩田淳一郎・高橋孝太朗・木村慶・西川隆介・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(静岡県立総合病院循環器内科)・金成海(静岡県立こども病院), 左冠動脈高位起始異常に伴うvalve-like ridge ostiumによる急性心筋梗塞に対してステント治療が奏功した一例, 日本循環器学会 第148回東海・第133回合同地方会, 平成28.11.5, 金沢.
[国際学会発表]
Koutarou Takahashi, Tomohisa Tada, Hiroki Sakamoto, The Caval Penetration by Permanent Implantation of the Temporary Inferior Vena Cava Filters and Long-Term Clinical Outcomes: A Single Center Experience, American College of Cardiology (ACC) 65th Annual Scientific Session & Expo, 2016.4.2-4.4, Chicago
Tomohisa Tada, Koutarou Takahashi, Mamoru Toyofuku, Hirooki Higami, Yasushi Fuku, Hiroshi Muranishi, Kouji Nishida, Takeshi Morimoto, Takeshi Kimura, Hiroki Sakamoto, Differential Impact of Residual Coronary Lesions on Clinical Outcomes After Percutaneous Coronary Intervention Between Patients with ACS and Non-ACS in Left Main Coronary Artery, American College of Cardiology (ACC) 65th Annual Scientific Session & Expo, 2016.4.2-4.4, Chicago

平成27年度

Tomohisa Tada・Ryusuke Nishikawa・Eriko Takagi・Hiroki Sakamoto,
「OCT-based Gray-scale Signal Intensity Analysis For In-stent Restenosis And Treatment With Drug-coated balloon, Transcatheter Cardiovascular Therapeutics 2015, 」
October 11-15, 2015, San Francisco.
本岡真琴・高橋孝太朗・西川隆介・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科)
「 Evaluation of Coronary Artery Stenosis with Subtraction Coronary Computed Tomography Angiography, The 79th Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society , 」
平成27.4.24-26, 大阪.
多田朋弥・高橋孝太朗・西川隆介・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科),
「Differential Impact of Residual Lesions on Clinical Outcomes after PCI between ACS and Non-ACS in Left Main Coronary Artery, The 80th Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society, 」
平成28.3.18-20, 仙台.
多田朋弥・高橋孝太朗・西川隆介・八幡光彦・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科), 「
OCT-based gray-scale signal intensity analysis for in-stent restenosis and treatment with DCB, 」
第24回日本心血管インターベンション治療学会学術集会(CVIT2015), 平成27.7.30-8.1, 福岡.
西川隆介・高橋孝太朗・高木恵里・八幡光彦・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科),
「Assessment for coronary arteries with tandem lesions using instantaneous wave-free-ratio (iFR) without hyperemia, 」
第24回日本心血管インターベンション治療学会学術集会(CVIT2015), 平成27.7.30-8.1, 福岡.
石道麗子・竹内泰代・西川隆介・八幡光彦・多田朋弥・阪田純司・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科),
「一過性脳虚血発作を契機に診断しえた乾酪様僧帽弁石灰化の1例, 」
第227回日本内科学会東海地方会, 平成27.10.25, 岐阜.
多田朋弥・高橋孝太朗・高木恵里・西川隆介・石道麗子・八幡光彦・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科),
「ステント内再狭窄例におけるOCTシグナルを用いた新生内膜性状評価と薬物コーティッドバルーンの治療成績」
第29回日本冠疾患学会学術集会, 平成27.11.20-21, 札幌.
西川隆介・高橋孝太朗・高木恵里・八幡光彦・石道麗子・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・野々木宏・坂本裕樹(循環器内科), A「ssessment for coronary arteries with tandem lesions using iFR, 」
第29回日本冠疾患学会学術集会, 平成27.11.20-21, 札幌.
西川隆介・高橋孝太朗・高木恵里・八幡光彦・石道麗子・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科), 「Jailed branchに対する治療にcutting balloonを用いたところstent elongationを生じたが、IVUSを用いてbail outした一例, 」
日本心血管インターベンション治療学会第33回東海北陸地方会, 平成27.5.15-16, 名古屋.
高木恵里・高橋孝太朗・西川隆介・八幡光彦・石道麗子・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科),
「 バルーンカテーテルを低圧拡張したままガイドカテーテル内を進めることでGuidelinerV3のhalf pipe部におけるguide wireの絡まりを阻止しstent deliveryが可能となった一例, 」
日本心血管インターベンション治療学会第33回東海北陸地方会, 平成27.5.15-16, 名古屋.
高橋孝太朗・多田朋弥・高木恵里・西川隆介・八幡光彦・石道麗子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科),
「 Cypher留置後に生じた巨大冠動脈瘤に対しcovered stent留置及びcoil塞栓を施行した一例, 」
日本心血管インターベンション治療学会第34回東海北陸地方会, 平成27.10.9-10, 名古屋.
高橋孝太朗・多田朋弥・高木恵里・西川隆介・八幡光彦・石道麗子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科),
「当院におけるIVC filter長期留置後の安全性及び合併症について, 」
日本心血管インターベンション治療学会第34回東海北陸地方会, 平成27.10.9-10, 名古屋.
高木恵里・多田朋弥・高橋孝太朗・西川隆介・八幡光彦・石道麗子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科),
「当院においてステント後再狭窄に対してDEBを使用した症例に関する検討, 」
日本心血管インターベンション治療学会第34回東海北陸地方会, 平成27.10.9-10, 名古屋.
高橋孝太朗・本岡真琴・高木恵里・西川隆介・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科),
「神経症状で初発した急性好酸球性心筋炎の一例, 」
第145回日本循環器学会東海地方会, 平成27.6.13, 名古屋.
西川隆介・高橋孝太朗・高木恵里・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科),
「慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)に対して、肺動脈バルーン形成術(BPA)が奏功した一例, 」
第145回日本循環器学会東海地方会, 平成27.6.13, 名古屋.
八幡光彦・高橋孝太朗・高木恵里・西川隆介・石道麗子・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・本岡真琴・森脇秀明・坂本裕樹(循環器内科),
「周術期造影剤不使用でカテーテルアブレーションを施行した腎機能障害を合併する慢性心房細動の一例, 」
第146回・第131回日本循環器学会東海北陸合同地方会, 平成27.10.24, 名古屋.
高橋孝太朗・高木恵里・西川隆介・八幡光彦・多田朋弥・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡真琴・森脇秀明・吉田裕・坂本裕樹(循環器内科),
「腸骨静脈圧迫症候群による亜急性深部静脈血栓症に対し、経カテーテル血栓 溶解とステント留置を行った一例, 」
第146回・第131回日本循環器学会東海北陸合同地方会, 平成27.10.24, 名古屋.

平成26年度

本岡 真琴、高橋 孝太朗、西川 隆介、多田 朋弥、松前 宏信、阪田 純司、竹内 泰代、藤田 真也、森脇 秀明、吉田 裕、坂本 裕樹(循環器内科)
「A case of OFDI-guided PCI of Kawasaki disease」
第23回日本心血管インターベンション治療学会学術集会
平成26. 7. 24-26、名古屋
阪田 純司、藤田 真也、高橋 孝太朗、西川 隆介、多田 朋弥、松前 宏信、竹内 泰代、本岡 真琴、森脇 秀明、吉田 裕、坂本 裕樹(循環器内科)
「Successful recanalization of right coronary artery chronic total occlusion using reverse CART technique via the Kugel’s artery」
第23回日本心血管インターベンション治療学会学術集会
平成26. 7. 24-26、名古屋
本岡 真琴、高橋 孝太朗、西川 隆介、多田 朋弥、松前 宏信、阪田 純司、竹内 泰代、藤田 真也、森脇 秀明、野々木 宏、坂本 裕樹(循環器内科)
「冠動脈サブトラクションCTの初期経験」
第28回日本冠疾患学会学術集会
平成26. 12. 13-13、東京
阪田 純司、高橋 孝太朗、西川 隆介、多田 朋弥、松前 宏信、竹内 泰代、本岡 真琴、藤田 真也、森脇 秀明、吉田 裕、野々木 宏、坂本 裕樹(循環器内科)
「重症心筋梗塞に多枝疾患を合併した症例の治療戦略」
第28回日本冠疾患学会学術集会
平成26. 12. 13-13、東京
阪田 純司、高橋 孝太朗、西川 隆介、多田 朋弥、松前 宏信、竹内 泰代、本岡 真琴、藤田 真也、森脇 秀明、坂本 裕樹(循環器内科)
「Management of Multivessel Coronary Artery Disease after ST-Elevation Myocardial Infarction Treated by Primary PCI」
第42回日本集中治療医学会学術集会
平成27. 2. 9-11、東京
下田 由希子、阪田 純司、竹内 泰代、藤田 真也、坂本 裕樹(循環器内科)、池田 悠(皮膚科)、鈴木 誠(病理診療科)
「甲状腺機能低下症と限局型強皮症が心嚢液、胸水貯留の原因疾患であった1例」
第223回 日本内科学会 東海地方会
平成26.6.15、浜松
青山 拓也、高橋 孝太朗、阪田 純司、坂本 裕樹(循環器内科)、岡 知美(血液内科)
「心嚢液ADA高値を呈したPrimary Effusion Lymphoma-Like Lymphomaの1例」第225回 日本内科学会 東海地方会
平成27.2.22、津
高橋 孝太朗、阪田 純司、松前 宏信、小川 陽子、竹内 泰代、藤田 真也、澤田 三紀、本岡 真琴、森脇 秀明、坂本 裕樹、吉田 裕(循環器内科)
「下肢深部静脈血栓症による肺血栓塞栓症と卵円孔開存に伴う奇異性塞栓症を来した2症例」
第143回日本循環器学会東海地方会
平成26.7.5、岐阜
竹内 泰代、高橋 孝太朗、西川 隆介、多田 朋弥、松前 宏信、阪田 純司、小川 陽子、本岡 真琴、藤田 真也、澤田 三紀、森脇 秀明、坂本 裕樹、坂口 元一、吉田 裕(循環器内科)
「負荷心エコーが治療方針決定に有用であった僧帽弁閉鎖不全症の2症例」
第143回日本循環器学会東海地方会
平成26.7.5、岐阜
大川 高生、竹内 泰代、高橋 孝太朗、西川 隆介、多田 朋弥、阪田 純司、松前 宏信、小川 陽子、藤田 真也、本岡 真琴、森脇 秀明、坂本 裕樹、吉田 裕(循環器内科)、坂口 元一(心臓血管外科)
「維持透析患者にみとめられたCalcified amorphous tumorの一例」
日本循環器学会第144回東海・第129回北陸合同地方会
平成26.10.25、名古屋
阪田 純司、高橋 孝太朗、西川 隆介、多田 朋弥、松前 宏信、竹内 泰代、本岡 真琴、藤田 真也、森脇 秀明、吉田 裕、坂本 裕樹(循環器内科)
「重症心筋梗塞に多枝疾患を合併した症例の治療戦略」
日本循環器学会第144回東海・第129回北陸合同地方会
平成26.10.25、名古屋
藤田 真也、坂本 裕樹、森脇 秀明、竹内 泰代、阪田 純司、松前 宏信、高橋 孝太朗、吉田 裕(循環器内科)
「側副血行路のwire穿孔を来したが止血後、再度同経路を使用し逆行性に治療に成功した左回旋枝CTOの2症例」
日本心血管インターベンション治療学会第31回東海北陸地方会
平成26.4.4-5、名古屋
高橋 孝太朗、坂本 裕樹、松前 宏信、阪田 純司、竹内 泰代、藤田 真也、本岡 真琴、澤田 三紀、森脇 秀明、吉田 裕(循環器内科)
「拡張困難な右冠動脈高度石灰化病変に対してsubintimal trackingを行いfalse lumenを拡張したところ瘤状変化を認めたがcovered stentを留置し良好な拡張が得られた1例」
日本心血管インターベンション治療学会第31回東海北陸地方会
平成26.4.4-5、名古屋
阪田 純司、高橋 孝太朗、西川 隆介、多田 朋弥、松前 宏信、竹内 泰代、本岡 真琴、藤田 真也、森脇 秀明、吉田 裕、坂本 裕樹(循環器内科)
「血栓の末梢塞栓により治療に難渋した不安定狭心症の1例」
日本心血管インターベンション治療学会第32回東海北陸地方会
平成26.10.10-11、福井

平成25年度

Fujita S(循環器内科)
「Successful PCI of a RCA CTO with guided wiring」
CTOclub The 14th Seminar of Angioplasty of Chronic Total Occlusions,平成25.5.9-10名古屋
藤田真也・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏(循環器内科)
ファイアサイドシンポジウム「複雑病変における治療戦略」
第29回日本心血管インターベンション治療学会東海北陸地方会,平成25.5.17-18,名古屋
藤田真也・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏(循環器内科)
「soft taperd wireによる冠動脈慢性完全閉塞の治療成績」
第29回日本心血管インターベンション治療学会東海北陸地方会,平成25.5.17-18,名古屋
阪田純司・松前宏信・小川陽子・竹内泰代・藤田真也・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修(循環器内科)・森典子(腎臓内科)
「両側腎動脈狭窄症に対して一期的にPTRAを施行した一例」
第29回日本心血管インターベンション治療学会東海北陸地方会,平成25.5.17-18,名古屋
吉田裕・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・澤田三紀・
森脇秀明・田中悦子・土井修・野々木宏・神原啓文(循環器内科)
「CRTD植え込み6年後にCSleadが移動したために、抜去と再挿入を施行したDCMの1例」
第141回日本循環器学会東海地方会,平成25.6.22,名古屋
澤田三紀・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏・神原啓文(循環器内科)
「副伝導路と肺静脈に対し、単回的にアブレーションを行った偽性心室頻拍の2例」
第7回静岡不整脈治療勉強会,平成25.7.19,静岡
竹内泰代・松前宏信・小川陽子・阪田純司・藤田真也・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏・神原啓文(循環器内科)
「心エコーと弁膜症治療のup to date~構造的心疾患治療における心エコーの役割~」
静岡市清水医師会臨床懇話会,平成25.9.17,静岡
森脇秀明・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・澤田三紀・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏(循環器内科)
「循環器疾患と糖尿病~シダグリプチンの使用経験と可能性~」
第17回静岡ハートフォーラム,平成25.9.25,静岡
鈴木利章・高橋孝太朗・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏(循環器内科)
「Parachuteに絡んだ血栓塊をDioを用いて吸引・抜去し得た1例」
CVIT日本心血管インターベンション治療学会第30回東海北陸地方会,平成25.10.4-5,静岡
高橋孝太朗・鈴木利章・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏・(循環器内科)
「高度石灰化病変に対して各種debulking deviceを用いたが拡張困難であった右冠動脈CTOの1例」
CVIT日本心血管インターベンション治療学会第30回東海北陸地方会,平成25.10.4-5,静岡
阪田純司・高橋孝太朗・鈴木利章・松前宏信・小川陽子・竹内泰代・藤田真也・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏(循環器内科)
「心筋生検施行時に生じた右室憩室に対してコイル側戦術を行った一例」
CVIT日本心血管インターベンション治療学会第30回東海北陸地方会,平成25.10.4-5,静岡
Sakata J (循環器内科)
「A case of bilateral renal arteries stenosis treated by percutaneus transluminal renal angioplasty (PTRA) simultaneously」
CCT2013,平成25.10.17-19,神戸
澤田三紀・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏・神原啓文(循環器内科)
「失神を伴う多形性心室頻拍に対し薬物負荷誘発がアブレーションに有効だった中年女性例」
第51回静岡県・不整脈カンファレンス,平成25.10.19,静岡
坂本奈美・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏・森本達也(循環器内科)
「当院で最近経験した心臓腫瘍の3例」
日本循環器学会第142回東海・第127回北陸合同地方会,平成25.11.9-10,金沢
吉田裕・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・土井修・野々木宏(循環器内科)
「心不全発症時にThoracic impedanceの低下を認めたDDD植え込み房室ブロック患者の1例」
日本循環器学会第142回東海・第127回北陸合同地方会,平成25.11.9-10,金沢
坂本裕樹・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡眞琴・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏・神原啓文(循環器内科)
「非動脈硬化性冠動脈疾患診療の実際~国立循環器病研究センターでの経験~」
静岡市清水医師会臨床懇話会,平成25.11.19,静岡
小川陽子・松前宏信・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・土井修・野々木宏・神原啓文(循環器内科)
「心室ペーシングによる心室頻拍への移行を認めた拡張相肥大型心筋症の1例」
第28回京滋奈良ハートリズム研究会,平成26.1.25,京都
本岡眞琴・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・坂本裕樹・土井修・野々木宏・神原啓文(循環器内科)
「当院での心機能低下例におけるランジオロールの使用経験」
静岡中部オノアクト効能追加記念講演会~心機能低下例における頻脈性不整脈~,平成26.1.28,静岡
土井修・松前宏信・小川陽子・阪田純司・竹内泰代・藤田真也・本岡眞琴・澤田三紀・森脇秀明・田中悦子・吉田裕・坂本裕樹・野々木宏・神原啓文(循環器内科)
「病診連携を振り返って」
静岡市清水医師会臨床懇話会,平成26.3.18,静岡
Moriwaki H(循環器内科)
「Cardiac Tumors Experienced during 2006-2013 in our Hospital」
The 78th Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society,平成26.3.21-23,東京

教育講演

平成28年度

坂本裕樹(循環器内科), 冠動脈疾患患者における積極的資質低下療法の重要性, 静岡市脂質治療座談会, 平成28.11.28, 静岡
坂本裕樹(循環器内科), PCIの現状と課題、今後の展望, 第1回循環器疾患懇話会, 平成29.2.24, 静岡
竹内泰代(循環器内科), 大動脈弁狭窄症治療の最前線 大動脈弁狭窄症の診断と治療適応、第2回静岡県心臓疾患治療研究会、平成29.3.2、三島
竹内泰代(循環器内科), 大動脈弁狭窄症治療の最前線 大動脈弁狭窄症の診断と治療適応、第1回静岡県心臓疾患治療研究会、平成29.1.26、富士
中川裕亮(神経内科)・竹内泰代・坂本裕樹(循環器内科)・坂口元一(心臓血管外科)・原田清(神経内科)・島田俊夫(臨床医学研究センター), 塞栓源検索に心エコーが有用であった当院の脳梗塞症例、第53回静岡心エコー図セミナー、平成29.1.14、浜松
竹内泰代(循環器内科), 当院における3D心エコーの活用、実際の症例に学ぶ診断・治療方針決定・フォローアップ、静岡市超音波研究会、平成28.11.11、静岡
八幡光彦(循環器内科), 当院での不整脈治療 心房細動に対するアブレーション、心不全に対する心臓再同期療法、焼津市医師会学術講演会、平成28.4.15、焼津
多田朋弥(循環器内科), PCI後の抗血栓療法update, 第16回イーツーネット循環器プライマリケア研究会、平成28. 7.1、静岡
竹内泰代(循環器内科),当院におけるTAVI治療症例の報告、焼津市医師会学術講演会、平成28.4.15、焼津

平成27年度

八幡光彦(循環器内科),
「心房細動に対するカテーテルアブレーション,」
心房細動治療を考える~アブレーションと最新知見, 平成27.4.22, 藤枝.
多田朋弥(循環器内科),
「糖尿病患者における冠疾患スクリーニング~静岡県立総合病院での実際~,」
第二回循環器血管合併症予防セミナー, 平成27.6.4, 静岡.
八幡光彦(循環器内科)
「 両室ペーシング治療における左室リード留置の際に工夫を要した2例,」
第53回静岡県不整脈カンファレンス , 平成27.10.31, 静岡.
坂本裕樹(循環器内科)
「冠動脈インターベンションと抗血栓療法-新規孔血小板薬への期待-」
第114回薬物療法研修会, 平成28.1.25, 静岡.
竹内泰代(循環器内科),
「当院におけるTAVI施行の現状,」
心臓弁膜症セミナー, 平成28.1.29, 静岡.
坂本裕樹(循環器内科),
「PCI後の抗血栓療法, 」
4回静岡虚血性心疾患ネットワーク, 平成28.1.13, 静岡.
高橋孝太朗(循環器内科),
「回収可能型下大静脈フィルターを長期留置した際の穿通性合併症に関する検討 」
第14回京都心血管疾患フォーラム, 平成28.1.9, 京都.
八幡光彦(循環器内科)
「両室ペーシング治療における左室リード留置の際に工夫を要した2例, 」
第14回京都心血管疾患フォーラム, 平成28.1.9, 京都.
多田朋弥(循環器内科)
「明日から使える血管内イメージングのはなし ,」
X-Pert Forum-病理とimaging Modalityから得られるものとは?, 平成28.2.12, 静岡.
竹内泰代(循環器内科),
「当院における僧帽弁逸脱症の弁形成術術前心エコー評価,」
第15回イーツーネット循環器プライマリケア研究会, 平成28.2.19, 静岡.

平成26年度

坂本 裕樹(循環器内科)
「冠動脈インターベンションにおける心筋虚血評価の意義」
第58回 庫県核医学研究会
平成26. 5. 31、神戸
坂本 裕樹(循環器内科)
「PCI後の抗血栓療法-NOAC時代を迎えて-」
ストップ!NO卒中 プロジェクトエリア会議
平成26. 10. 14、静岡
坂本 裕樹(循環器内科)
「DES時代における左冠動脈主幹部病変・三枝病変の治療戦略」
PCI up-to-date Symposium
平成26. 11. 5、静岡
坂本 裕樹(循環器内科)
「PCIと抗血栓療法」
Meet the Specialist~抗凝固療法のUP DATE~
平成26. 11. 20、沼津
坂本 裕樹(循環器内科)
「経皮的冠動脈形成術に関する最近の話題」
桑名ACSカンファレンス
平成27. 3. 5、桑名
本岡 真琴(循環器内科)
「320列心臓CTの有用性」
清水医師会臨床懇話会
平成26. 5. 20、静岡
竹内 泰代(循環器内科)
「僧帽弁形成術における心エコー診断」
清水医師会臨床懇話会
平成27. 1. 20、静岡
多田 朋弥(循環器内科)
「冠動脈ステント留置術と抗血栓療法」
清水医師会臨床懇話会
平成26. 9. 16、静岡
多田 朋弥(循環器内科)
「糖尿病ステータスと冠動脈ステント留置術後の心血管イベント」
循環器血管合併症予防セミナー
平成26. 12. 1、静岡
西川 隆介(循環器内科)
「心房細動-NOAC時代を迎えて-」
清水医師会臨床懇話会
平成26. 11. 18、静岡
西川 隆介(循環器内科)
「当院における抗凝固療法の使用実績について」
抗凝固薬適正使用セミナー
平成26. 12. 11、静岡