グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科
ホーム  > 診療科  > 救急科  > 研究発表

研究発表

最終更新日:2018年6月14日

発表論文

平成28年度

[原著]
成田知大・野々木宏・佐々木和馬・吉岡良造・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・牧信行・秋本剛秀・登坂直規・吉田裕
「当院での院外心停止症例に対する心拍再開後の体温管理療法の臨床成績」
静岡県立総合病院医学雑誌,27(1):29-38,2017.
佐々木和馬・吉岡良造・春田浩一・成田知大・宮川赳平・野々木宏・三宅章公・登坂直規・原田高根・牧信行・吉田裕・野々木宏
「当院で経験したString test 陽性の過粘稠性K. pneumoniae による侵襲性肝膿瘍症候群の2例について」
静岡県立総合病院医学雑誌,27(1):93-100,2017.

平成27年度

宮川赳平・登坂直規・三宅章公・春田浩一・成田知大・竹内洋平(救命救急センター)・間嶋佑太(皮膚科)・大瀧雄平・田中博(形成外科)
「レーザー/光脱毛が採皮部の治癒に影響を与えたと思われる1例」
傷,42(1):43-49, 2016.
春田浩一・登坂直規・三宅章公・宮川赳平・成田知大・野々木宏(救命救急センター)
「亀背患者の外傷時の搬送における全脊柱固定の危険性」
静岡県立総合病院医学雑誌, 26(1):25-29, 2016.
大石香菜子・海野裕・金子大地・登坂直規・三宅章公・宮川赳平・成田知大(救命救急センター)
「救命救急センターに勤務する救急救命士による記録撮影の検討(短報)」
岡県立総合病院医学雑誌, 26(1):67-70, 2016.

平成26年度

下山佳奈子・中村祥英・後藤貴樹・登坂直規・三宅章公(静岡県立総合病院)・井上知美・小竹武(近畿大学薬学部)・野々木宏(静岡県立総合病院)
「院内急変対応への取り組み―院内全職員への心肺蘇生法トレーニングの有効性について」
Journal of Clinical Simulation Research, 4:20-25, 2014
野々木宏・吉田裕・森脇秀明・藤田真也・阪田純司・竹内泰代・松前宏信・坂本裕樹(循環器内科)・登坂直規・三宅章公・世良俊樹・宮川赳平・春田浩一・安田清(救命救急センター)・清水史郎(地域医療ネットワークセンター)・島田俊夫(臨床研究部)
「ワイヤレス12誘導心電図伝送の地域救急システムにおける有用性の検討」
静岡県立総合病院医学雑誌, 25(1):13-22, 2014
青山拓也・竹内洋平・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・安田清・野々木宏(救急診療部)・坂本裕樹(循環器内科)・世良俊樹(東京医科歯科大学 救命救急センター)
「プレホスピタルにおける12誘導心電図電送システムの有用性に関する検討」
静岡県立総合病院医学雑誌, 25(1):23-28, 2014
宮川赳平・竹内洋平・春田浩一・三宅章公・登坂直規・安田清・野々木宏(救命救急センター)
「汎用超音波画像診断装置Vscanによる研修医教育効果についての検討」
静岡県立総合病院医学雑誌, 25(1):29-34, 2014
登坂直規(救命救急センター)・勝見敦(武蔵野赤十字病院 救命救急センター)・大友康裕(東京医科歯科大学医学部附属病院 救命救急センター)
「CBRNE災害時、個人防護具装着下における薬剤投与の確実性に関する検討」
静岡県立総合病院医学雑誌, 25(1):35-39, 2014
登坂直規・竹内洋平・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・安田清・野々木宏(救命救急センター)・坂口元一(心臓血管外科)・中島信明(放射線科)・松岡秀明(整形外科)・森典子(情報管理部)・清水史郎(地域医療ネットワークセンター)・富田守(焼津市立総合病院)
「医療連携システム「ふじのくにねっと」による画像参照が救命に寄与した多発外傷の一例」
静岡県立総合病院医学雑誌, 25(1):65-69, 2014

平成25年度

遠藤彰・加地正人・榎本真也・村田希吉(東京医科歯科大学救急災害医学)・登坂直規(救命救急センター)・相星淳一・大友康裕(東京医科歯科大学救急災害医学)
「足関節から後腹膜に至る広範な劇症型溶連菌感染症に対し、患肢温存し救命し得た1例」
日本救急医学会雑誌,24:799-804,2013
宮川赳平・登坂直規 (救命救急センター)
「Special Feature 冬場はこれで乗り切る! パッと見てサッとわかる感染症の対応(6)マイコプラズマ肺炎」
エマージェンシー・ケア,26(12):1194 -1195,2013
宮川赳平・登坂直規 (救命救急センター)
「Special Feature 冬場はこれで乗り切る! パッと見てサッとわかる感染症の対応 (7)レジオネラ肺炎」
エマージェンシー・ケア, 26(12):1196 -1197,2013

学会発表

平成28年度

[国内学会発表]
宮川赳平・佐々木和馬・登坂直規・吉岡良造・春田浩一・成田知大・三宅章公・野々木宏
「Shewanella putrefaciens 感染の1例,第59回日本感染症学会中日本地方会学術集会」
平成28. 11. 24,宜野湾市
宮川赳平・佐々木和馬・吉岡良造・春田浩一・成田知大・三宅章公・登坂直規・野々木宏
「非侵襲連続心拍出量計Starling SVにより非侵襲的な循環管理を行った2例」
第44回日本救急医学会総会・学術集会,平成28. 11. 17,東京.
佐々木和馬・吉岡良造・成田知大・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木宏
「当院における過粘稠性Klebsiella pneumoniae による侵襲性肝膿瘍症候群の2例についての考察」
第44回日本救急医学会総会・学術集会,平成28. 11. 17,東京.
尾関友博・佐々木和馬・吉岡良造・春田浩一・成田知大・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・北辻まき・田中博
「 頭部全域の皮膚剥創の一例」
第44回日本救急医学会総会・学術集会,平成28. 11. 17,東京.
三宅章公・野々木宏
「院内心停止レジストリ―(J-RESORT)について」
第19回日本臨床救急医学会、平成28.5.14、郡山市.
大石香菜子・金子大地・海野裕・成田知大・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木宏
「静岡県立総合病院に勤務する救急救命士の院内外活動報告」
第19回日本臨床救急医学会、平成28.5.14、郡山市.
海野裕・金子大地・大石香菜子・成田知大・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木宏
「静岡県立総合病院に勤務する「消防を退職した救急救命士」の活動報告」
第19回日本臨床救急医学会、平成28.5.14、郡山市.
原菊乃・宮川赳平・春田浩一・成田知大・三宅章公・牧信行・登坂直規・吉田裕・野々木宏
「過換気症候群患者での血中乳酸値の上昇の検討」
第19回日本臨床救急医学会、平成28.5.14、郡山市.
春田浩一・成田知大・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木宏
「外傷時の亀背患者の搬送における全脊柱固定の危険性」
第19回日本臨床救急医学会、平成28.5.14、郡山市.
成田知大・佐々木和馬・吉岡良造・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・牧信行・秋本剛秀・登坂直規・吉田裕・野々木宏
「心肺停止蘇生後、遅発性に生じた胃気腫症の1例」
第44回集中治療学会総会,平成29. 3. 9,札幌市
春田浩一・成田知大・吉岡良造・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木宏
「意識障害が遷延し長期血液透析が必要であった慢性リチウム中毒の一例」
第44回集中治療学会総会,平成29. 3. 9,札幌市
春田浩一・佐々木和馬・吉岡良造・成田知大・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・吉田裕・野々木宏,
「未成年の自殺企図における急性メタノール中毒の一例」
第19回日本救急医学会中部地方会総会・学術集会,平成28. 12. 3,名古屋市.
佐々木和馬・吉岡良造・成田知大・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・吉田裕・野々木宏
「受傷直後に脾損傷を認めなかったが、遅発性脾破裂を来した一例」
第19回日本救急医学会中部地方会総会・学術集会,平成28. 12. 3,名古屋市.
牧信行・永嶋智香・小池文子・登坂直規・吉田裕・野々木宏
「「食べない高齢者」は終末期か? ─示唆に富んだ5例─」
第21回へき地離島救急医療学会,平成28. 10. 7,盛岡市.

平成27年度

大石香菜子(救命救急センター)
「静岡県立総合病院に勤務する「病院救命士」の活動報告」
第18回日本臨床救急医学会総会・学術集会, 平成27.6.5, 富山.
春田浩一・成田知大・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木宏(救命救急センター)
「救急分野における地域医療連携~ふじのくにねっとの構築と症例提示~」
第43回日本救急医学会総会・学術集会, 平成27.10.23, 東京.
三宅章公(救命救急センター)・安宅一晃・新井正康・川崎達也・川原千香子・児玉貴光・仙頭佳起・中田孝明・藤谷茂樹・藤原紳佑・織田成人,院内心停止レジストリー
「第43回日本集中治療医学会総会・学術集会」
平成28.2.14,神戸.
成田知大・春田浩一・三宅章公(救命救急センター)
「急性腎盂腎炎を契機に、殿筋の化膿性筋炎及び横紋筋融解症をきたしたと考えられる1例」
第43回日本集中治療医学会総会・学術集会,平成28.2.14,神戸.

平成26年度

佐々木和馬・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「プールで同時発生した溺水の2症例」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「当院におけるPCPSを用いたECPR症例の検討」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
大石香菜子・金子大地・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「静岡県立総合病院に勤務する「病院救命士」の活動報告」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
金子大地・大石香菜子・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「静岡県内における病院勤務の救急救命士の実態調査」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
登坂直規・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「静岡県立総合病院救命救急センター開設1年の経過報告」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
青山拓也・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規(救命救急センター)・安田清(救急診療部)・坂本裕樹・野々木 宏(循環器内科)
「プレホスピタルにおける12誘導心電図伝送システムの有用性の検討」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
大津卓也・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「保存的に治療を行った大動脈損傷の1例」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
長田留奈・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「保存的治療で軽快した脊髄硬膜外血腫の1例」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
山田龍・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「広範囲熱傷を伴う多発外傷の1例」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
一谷真一・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「敗血症性ショックに対しPCPSを使用した1例」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
森下杏早・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「小学校におけるLPガス集団中毒事案からみた医療現場の課題」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
宮川赳平・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「汎用超音波画像診断装置Vscanによる教育効果についての検討」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
池上綾・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「当院救命救急センターの医師現場派遣の活動報告」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
春田浩一・竹内洋平・稲垣小百合・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「当院におけるヘリ搬送患者の受入れ状況とその検討」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
佐久間美佳・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「熱帯熱マラリアの1例」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
三宅章公・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)・瀧雄介(外科)・安田清(救急診療部)
「来院時発熱を認めなかったMRSAによるToxic shock syndrome」
第17回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成26.11.29,甲府
渡邉裕文・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・世良俊樹・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)
「交通外傷による胸椎椎体水平骨折離開にて死亡した一例」
第42回日本救急医学会学術集会,平成26.10.28,福岡
春田浩一・竹内洋平・稲垣小百合・宮川赳平・世良俊樹・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)
「敗血症性ショックに対し経皮的心肺補助装置(PCPS)を用いた3症例」
第42回日本救急医学会学術集会,平成26.10.29,福岡
三宅章公・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)
「日中、夜間における院内急変対応の違いについての検討」
第42回日本救急医学会学術集会,平成26.10.29,福岡
宮川赳平・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・世良俊樹・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)
「カプノサイトファーガ感染による重症敗血症、DICの一例」
第42回日本救急医学会学術集会,平成26.10.28,福岡
竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・世良俊樹・三宅章公・登坂直規・野々木 宏(救命救急センター)
「TAE困難な部位の外傷性動脈損傷に対し保存的に治療可能であった症例の検討」
第42回日本救急医学会学術集会,平成26.10.28,福岡
竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・岡下和代・小杉一江・野々木 宏(救命救急センター)
「当院救命救急センターにおけるPCPSの使用の検討」
第17回日本脳低温療法学会学術集会,平成26.8.1,沼津
Koichi Haruta1(救命救急センター), Atsushi Shiraishi2, Ayako Yoshiyuki2, Yasuhiro Otomo2(東京医科歯科大学医学部附属病院救命救急センター)
「Laparotomy after Intra-aorta balloon occlusion (IABO) is hazardaous in patients with severe abdominal trauma: A report from Japan Trauma Data Bank」
The 15th European Congress of Trauma & Emergency Surgery & 2nd World Trauma Congress、平成26年5月27日、Frankfurt / Germany
春田浩一・竹内洋平・宮川赳平・三宅章公・登坂直規・野々木宏(救命救急センター)・安田清(救急診療部)
「当院におけるヘリ搬送患者の受入れ状況と取り組みについて」
第9回日本病院前救急診療医学会総会・学術集会、平成26年12月5日、東京

宮川赳平・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・世良俊樹・三宅章公・登坂直規(救命救急センター)
「カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症の一例」
第2回静岡中部地区救急・集中治療研究会,平成26.7.18,静岡
齊藤三四郎・竹内洋平・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規(救命救急センター)
「多発外傷を伴う熱傷症例における敗血症の治療経験について」
静岡Sepsisフォーラム,平成26.11.14, 静岡
登坂直規・竹内洋平・稲垣小百合・春田浩一・宮川赳平・三宅章公(救命救急センター)
「胸部大動脈損傷と不安定型骨盤骨折に血管内治療が奏功した1例」
第9回東海外傷カンファレンス,平成26.4.11,名古屋
登坂直規
「救命救急センター開設1年を振り返り―何が変わったのか―」
第25回志太榛原救急医療研究会,平成26.12.20,焼津

平成25年度

Haruta K (救命救急センター)・Shiraishi A・Yoshiyuki A・Otomo Y(東京医科歯科大学救急災害医学)
「Intra-aorta balloon occlusion(IABO): in patients with severe Abdominal trauma: A report from Japan Trauma Data Bank 2012」
The 7th Asian Conference on Emergency Medicine,平成25.10.25,東京
Miyake A・Haruta K・Miyakawa K・Sera T・Tosaka N(救命救急センター)・Yasuda K(救急診療部)・Nonogi H(循環器内科)
「Is the emergency rotation system in Shizuoka City working?」
The 7th Asian Conference on Emergency Medicine,平成25.10.25,東京
宮川赳平・春田浩一・世良俊樹・三宅章公・登坂直規(救命救急センター)・安田清(救急診療部)・野々木宏(循環器内科)
「重症肺炎、敗血症性ショックに対しPCPSとECMOを使用し、救命し得た一例」
第16回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成25.11.23,浜松
世良俊樹・春田浩一・宮川赳平・三宅章公・登坂直規(救命救急センター)・安田清(救急診療部)・野々木宏(循環器内科)
「2012年度に当院へ搬送された心肺停止症例の検討」
第16回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成25.11.23,浜松
春田浩一・宮川赳平・世良俊樹・三宅章公・登坂直規(救命救急センター)・安田清(救急診療部)・野々木宏(循環器内科)
「保存的加療で軽快した外傷性上大静脈損傷の1例」
第16回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成25.11.23,浜松
内藤千絵・春田浩一・宮川赳平・世良俊樹・三宅章公・登坂直規(救命救急センター)・安田清(救急診療部)・野々木宏(循環器内科)
「外傷性胸部大動脈損傷と不安定型骨盤骨折に血管内治療が奏功した1例」
第16回日本救急医学会中部地方会学術集会,平成25.11.23,浜松

教育講演

平成28年度

牧信行
「救急医療におけるリスクマネジメント」
第4回静岡プライマリ・ケアフォーラム,平成28. 9. 23,浜松市.

三宅章公
「急変時の迅速対応,医療安全全国共同行動(院内心停止・RRS事例に関する全国多施設調査)」
平成28.11.18,東京.

座長

平成28年度

牧信行,平野智子
「一人暮らしの方の看取り ─地域で支え合いともに築く─」
第13回慢性期医療を考える会,平成28. 9. 8,静岡市.
登坂直規,益子邦洋
「高齢者救急の課題と取り組み」
第6回静岡中部地区救急・集中治療研究会,平成28. 7. 22,静岡市.
登坂直規
「一般演題 中毒2,第44回日本救急医学会総会・学術集会」
平成28. 11. 17,東京.
登坂直規,安井敬三
「教育講演5 卒中の診療と管理」
第19回日本救急医学会中部地方会総会・学術集会,平成28. 12. 3,名古屋市.