グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



当院で働きたい方

専攻医公募/研修プログラム/小児科

最終更新日:2020年2月28日

プログラム番号 11

コース名

小児科

指導医

● 原崎 正士

募集人数

2人

期間

2~3年

小児科 後期研修募集(静岡県立こども病院 たすきがけコース)

研修期間は3年間。そのうちの6か月間は県立こども病院での研修。
県立こども病院での研修期間については応相談。
随時応募を行っています。

小児科 診療に興味がある医師募集

子どもが好きで誠実なお医者さんをお待ちしております。
年齢や経験は問いません。以下のような医師も大歓迎です。
今の貴方にとって、何ができるか、何ができないかが問題ではありません。
当院で何ができるようになるかが大切です。その一歩をこの静岡で。

● 当院での一般診療や県立こども病院での専門医療を両方学びたい若手医師
● 今後の将来を見据えて、静岡市で小児医療を行いたい中堅医師
● 小児科は専門ではないが、小児科一般診療を学びたい医師(個別対応可)
● 育児も行いながら、総合病院で診療を行いたい女性医師(個別対応可)
● 地域で成人医療を行っていたが、総合病院で小児の診療を学びたい医師
● 気候も良く、食べ物が美味しく、人の心も温かい静岡に興味を持つ医師

特色と目標

当院は地方独立行政法人静岡県立病院機構の一医療機関であり、当院で一般診療を行いながら同じ機構の医療機関である静岡県立こども病院で高度専門医療も学ぶことが可能です。後期研修のプログラム3年間で小児科専門医を取得するためには静岡県立こども病院のような基幹研修施設で6か月間研修することが必須となっております。希望があれば、期間の延長についても相談いたします。こども病院へのアクセスも良く、車で10分程度です。

小児の一般診療と専門的分野の両方に興味がある方には、是非お勧めのプログラムであり、このようなプログラムを組めるのも当院小児科の最大の特色と考えております。後期研修だけでなく初期研修の際にも県立こども病院での研修をプログラムに入れることができるため、初期研修プログラムについても見学者が毎年多く来ています。

後期研修プログラムの実例

1年度当院での一般小児科研修
2年度6か月間は静岡県立こども病院で研修(NICU・PICU)
3年度当院での一般小児科研修

後期研修医の週間スケジュールの1例

月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
午前一般外来一般外来医長回診病棟業務一般外来病棟業務
午後病棟業務予防接種病棟業務予防接種1か月健診カンファ4か月健診10か月健診予約外来予防接種

他に平日および休日のオンコール当番
女性医師などについては、日当直・オンコール当番について応相談

業務内容

● 一般外来患者の診療業務
● 入院患者の診療業務
● 院内で出生した新生児の診察
● ハイリスク分娩における院内の分娩立会い、その後の入院加療
● 乳幼児健診(当院で1か月・3~4か月・9~10か月、市内保健センターで3歳)
● 心臓2次検診、学校検尿2次検診
● 予防接種業務
● 小児科のオンコール当番
● 静岡市小児科2次救急(日直・当直)

後期臨床研修医の声

当院で後期臨床研修医を経験した医師の感想を掲載しています。
こちらをご覧ください。
お問い合わせ
原崎 正士
静岡県立総合病院
〒420-8527 静岡市葵区北安東4-27-1
tel.054-247-6111
fax.054-247-6140


  • 診療科(医療関係者向け)
  • 部門紹介
  • フロアガイド
  • 交通アクセス
  • 看護師採用情報