グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



部門紹介
ホーム  > 部門紹介  > 入退院センター  > PFMシステムとは

PFMシステムとは

最終更新日:2018年5月14日
PFM(Patient Flow Management)とは、入院前から患者のリスクを把握し、スムーズな入院治療、早期退院を実現するという、患者の入院から退院までを支援する仕組みです。
県立総合病院は高度救命救急センター、地域医療支援病院として静岡県中部の医療を担っておりその機能を果たすために、PFMシステムを導入し全病床の管理と入退院調整を効率的に運用します。