グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



採用情報
ホーム  > 採用情報  > 医師募集  > 小児救急センター 医師募集

小児救急センター 医師募集

最終更新日:2014年12月14日

熱意ある小児科医または救急医を募集しています

平成25年6月に静岡県立こども病院に小児救急センターが開設されました。

不慮の事故が1歳から15歳までの小児の死亡原因の1位を占めていることから、小児3次救急の重要性は疑う余地がありませんが、小児救急全患者数の90%以上が1次、2次であることも事実です。
一見、軽症と思われる患者の中に重症患者が隠れていたり、一旦状態が悪化すれば急激に落ち込んでしまう小児の特性についてはこれまで繰り返し言われてきましたが、1次、2次小児救急はコンビニ診療と言われて久しい現状があります。
当センターが目指す小児救急診療は、重症患者だけに焦点を当てるものではなく、また小児内科救急でもありません。外科系患者の積極的な受入れや被虐待児のこどもと家族の包括的診療、笑気麻酔やショ糖、ディストラクションなどを利用した積極的な疼痛管理などにより、本来あるべき “こども達の代弁者” としての小児救急医療を目指しています。


また、当小児救急センターでは小児救急医の育成を目標の一つに掲げています。
1次から3次までの小児救急診療はもちろん、PICUとの連携による小児重症患者の急性期管理、救急総合診療科との連携による亜急性期から慢性期管理の研修が可能です。さらには希望により連携医療機関の救命救急センターにおいて、ドクターヘリによる広域搬送を含めた成人救急の研修を行なうことが出来ます。また希望により、シドニーのChildren's Hospital at Westmed 小児救急部での短期から長期の研修も可能です。

「とりあえず見学」という方も歓迎いたします。どうぞ以下のアドレスにご連絡ください。

小児医療センター 小児科医・救急医(常勤医)の募集概要

募集区分小児科医または救急医
募集人数若干名
応募資格小児科専門医資格、または救急専門医資格を有する者

もしくは同等の経験を有する者
選考方法書類選考の上、随時面接を行います
応募方法静岡県立こども病院事務部総務係までお問い合わせください
希望により見学も受け付けます
提出書類履歴書、医師免許証の写し1通
身分・待遇地方独立行政法人静岡県立病院機構の規定による

募集に関するお問い合わせ

静岡県立こども病院 事務部総務課総務係
〒420−8660 静岡市葵区漆山860
電話:054-247-6251/ファックス:054-247-6259
メールアドレス:kodomo-soumu@shizuoka-pho.jp