グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



採用情報
ホーム  > 採用情報  > 医師募集  > 集中治療センター 医師募集

集中治療センター 医師募集

最終更新日:2021年10月11日

当院は人口360万人を超える静岡県の小児医療の中核施設であり、集中治療センターでは内科系・外科系を問わず、あらゆる重篤な小児患者が集約的に診療を受けています。かつては循環器疾患とその他の疾患を2つのユニットに分けて診療しておりましたが、2021年6月より急性期病床と診療体制を再編し、集中治療センターにおいて一括管理することになりました。この結果、12床のICUと12床のHCUを一体的に運用しながら、年間約1,000人にも達する患者を疾患や入室経路に関わらず重症度に応じて収容し、特に複合的な問題を抱える患者にもより有機的に対応できるようになったと自負しております。

複雑心奇形が多数を占める心臓手術は年間300件を超え国内屈指の件数・疾患内容であり、県外からも多くの重症患児が紹介されてきます。また、近年では脊椎手術・気道手術・頭蓋顔面手術も増加してきており、集中治療管理を要する小児周術期症例のほぼすべてを経験できます。
また、「重症患者を最重症に陥らせない」ことをモットーとして、院内急変に対してはRapid Response System (RRS)の中心的役割を担っており、一般病棟における予期せぬ心停止の発生を抑え込んできました。さらに、県内2か所のドクターヘリ基地施設のご支援もいただきながら、内因・外因を問わず県内のあらゆる重症な小児救急患者を迅速に収容し、診療にあたっています。

ガイドライン流行りの昨今だからこそ、紋切り型には対応できない複雑な病態の患者を前にした際に真価が問われます。当センターでの研修を通じて、「自分の頭で病態を洞察し意思決定する」力を養ってもらうことを目指しています。また、集中治療医を目指す若手の先生方はもちろんのこと、集中治療のトレーニングを終え指導的立場として診療に携わりたいとお考えの中堅の先生方につきましても、心より歓迎いたします。

幅広い分野より、小児の集中治療医療の研鑽を積みたい方、指導的な立場を目指したい方のご応募をお待ちしております。海外の臨床留学にご関心がある方については、全面的に支援できます。
見学だけでも歓迎いたしますので、まずは下記までご連絡ください。


川崎 達也
静岡県立こども病院 集中治療センター長
e-mail: tatsuya-kawasaki@i.shizouka-pho.jp

集中治療センター 医師募集の概要(正規医師)

募集区分・人数集中治療センター 常勤医師・若干名
勤務内容集中治療センター(ICU/HCU)にて交替制勤務
診療とユニット運営、および若手医師・スタッフの指導・教育
勤務時期令和4年4月より(令和3年度中についても応相談)
応募資格令和3年度中までに後期研修を修了していること
原則として2年間以上当院で勤務可能であること
少なくとも2年間以上の集中治療の勤務経験を有することが望ましい
待遇静岡県立病院機構職員待遇に準ずる
募集締切随時
必要に応じて面接を実施します
提出書類履歴書:1部(履歴書に志望動機を記載すること)
医師免許証の写し
その他他科ローテーションのご希望についてはご相談に応じます
海外PICUへの留学も支援いたします

集中治療センター 医師募集の概要(有期医師)

募集区分・人数集中治療センター 有期医師・若干名
勤務内容集中治療センター(ICU/HCU)にて交代制勤務
勤務時期令和4年4月より(令和3年度中についても応相談)
応募資格令和3年度中までに後期研修を修了していること
原則として1年間以上当院で勤務可能であること
待遇静岡県立病院機構職員待遇に準ずる
募集締切随時
必要に応じて面接を実施します
提出書類履歴書:1部(履歴書に志望動機を記載すること)
医師免許証の写し
その他他科ローテーションのご希望についてはご相談に応じます
海外PICUへの留学も支援いたします

応募者多数の場合は書類・面接による選考を実施致します。

応募・お問い合わせは集中治療センター長 川崎達也 まで、郵送あるいはEメールでご連絡ください。

募集に関するお問い合わせ

静岡県立こども病院 集中治療センター
〒420-8660 静岡県静岡市葵区漆山860
メールアドレス:tatsuya-kawasaki@i.shizuoka-pho.jp
担当:川崎 達也(かわさき たつや)