グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



看護部
ホーム  > 看護部  > はたらく環境  > 勤務体制

勤務体制

最終更新日:2018年6月1日

休暇

種類内容取得可能日数
年次休暇正規職員1年間(4月1日~3月31日)で20日間付与(新規採用者は採用月により変動)
残日数は20日間を限度として翌年に繰り越す
最大40日/年
有期職員採用2ヶ月後より年10日間付与10日間/年
特別休暇夏季休暇6月~10月の期間内5日間/年
家族休暇知識・教養活動や子供の学校行事参加など3日間/年
看護休暇配偶者や親族が負傷または疾病のため看護を必要とする際5日間/年
その他病気・公務・忌引き・結婚・出産・ボランティアなど休暇制度有
育児休暇男女問わず取得可能生後3年まで

変則勤務

種類内容取得可能期間
育児短時間勤務短時間勤務(週19時間25分~24時間35分)が可能子が小学校就学前までの間

健康管理

年1回の健康診断有り
採用に関するお問い合わせ
  • 募集お問い合わせフォーム
  • 常勤看護師の募集
  • 非常勤看護師の募集