グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



部門案内
ホーム  > 部門案内  > 図書室  > 患者図書サービス「わくわくぶんこ」

患者図書サービス「わくわくぶんこ」

最終更新日:2018年12月3日

「年齢に応じた発達支援と快適な療養生活」

「入院中のお子さんのために、楽しい本、よい本を」というスタッフの願いから、平成7年にスタートしました。
入院という特殊な環境の中にあっても、子供達の心と身体は日々成長してゆきます。病気にとらわれず、本を楽しんでほしいと思います。
現在22台のブックトラックが、各病棟、外来をローテーションで廻っています。
ブックトラックの入れ替えや、本の選定、カバー貼りなど、図書ボランティアのみなさんが活躍しています。


図書室内わくわくぶんこ

図書室内わくわくぶんこ

小さな赤ちゃん向けの絵本から、中学生向きの読み物まで揃えています。
季節の本、お料理の本、折り紙の本などが人気です。
入院している子が病棟からきて、自由に借りてゆくことができます。

病棟内ブックトラック

病棟内ブックトラック

ベッドサイドへ本を届けるため各病棟に配置し定期的に入れ替えをしています。

CCUブックトラック

集中治療室にもブックトラックで絵本をおいてあります。