グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



部門案内
ホーム  > 部門案内  > 緩和ケアチーム

緩和ケアチーム

最終更新日:2018年11月27日

当院では緩和ケアチームが2009年6月から活動しています。
緩和ケアは、患者さんの体や心の苦痛を和らげ、患者さんとご家族のQuality of life(生活の質)を向上させることを目的として行われます。医師、看護師、薬剤師、臨床心理士、保育士、チャイルドライフスペシャリストなど多職種からなる緩和ケアチームが担当医、担当看護師などと協力して、患者さんやご家族を支援します。


活動内容

緩和に関する診療・コンサルテーション
•身体的症状(痛み、悪心嘔吐、呼吸困難など)
•精神的症状(不安、気持ちのつらさ、せん妄、不眠など)
•意思決定支援とアドバンスケアプランニング
•スピリチュアルペイン
•ご家族のサポート
•医療者の支援
•緩和ケアの普及啓発・教育

メンバー

•医師(緩和ケア医、麻酔科医、児童精神科医、血液腫瘍医、総合診療科医、新生児科医)
•緩和ケア認定看護師
•薬剤師
•チャイルドライフスペシャリスト (CLS)
•保育士
•臨床心理士
•ファシリティドッグ、ハンドラー

緩和ケアチームカンファレンス

•毎週水曜日16:30〜カンファレンス、その前後で病棟回診を行っています。
•緩和ケア外来(第2水曜日)

緩和ケアチームへの紹介方法

緩和ケアチームのメンバー、緩和ケア認定看護師石垣(北5病棟)にご連絡下さい。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader®(別ウィンドウで開きます) が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。