グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



看護部
ホーム  > 看護部  > 教育研修制度  > 現任教育

現任教育

最終更新日:2017年5月24日

看護部 教育目標

一人ひとりが専門職能人として精神看護を創造する

基本方針

  • 社会が求める看護ニーズに応えられる主体性をもった精神看護の実践者を育成する
  • 組織の一員としての責任と義務を自覚し、効果的・効率的に職務を実践できる人を育成する
  • 人間性の育成により、職員一人ひとりの自己現実を支援する
精神科看護に興味を持ち、さらに探求すべく一歩踏み出せる看護師を育てたい!!

研修プログラム

対象研修内容
レベルI新規採用者研修、精神科基礎習得コース、フィジカルアセスメント、精神科疾患の理解、オレムアンダーウッドの看護理論と看護過程、静脈注射 他
レベルII事例検討会、メンバーシップ研修
レベルIIIリーダー研修I、クリティーク
レベルIV リーダー研修II、看護研究
全レベル対象精神科疾患勉強会、CVPPP、実施指導者研修、医療観察法、緊急時の対応、医療安全、感染 他多数

各専門委員会開催の研修

委員会名開催回数備考
医療安全2回 / 年以上ランチョンセミナーもあり

1.男性看護師は何人くらいいますか?

125名中42名が男性看護師です。男女比は概ね4:6です。
採用に関するお問い合わせ
  • 募集お問い合わせフォーム
  • 常勤看護師の募集
  • 非常勤看護師の募集