グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



病院活動Topics
ホーム  > 病院活動Topics  > 医療講演会予定・実績

医療講演会予定・実績

最終更新日:2017年9月6日

当院では、患者さんや地域の皆さまを対象とした医療講演会等を不定期に開催しております。

どうぞお誘いあわせの上、ご参加ください。
※当院の主催でなくても、当院職員が講師等を務める講演会や研修会等も掲載しております。


開催予定講演会一覧 平成29年度

開催予定はありません。

開催済み講演会一覧 平成29年度

第6回メディカルカフェ

静岡県立総合病院では、多くのがん患者さん(ご家族)が垣根を超えた様々な方との対話により、安心した人生を送れるようにより添える支援を目指し、「第6回メディカルカフェ」を開催します。
日時平成29年9月2日(土曜日)15時~16時30分(14時30分受付開始 )
場所県立総合病院 アメニティ棟 レストラン
定員30名(事前申し込み制)
参加費300円(茶菓子代として)
申込先
お問い合わせ
静岡県立総合病院 医事課
電話:054-247-6111(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:sougou-iji@shizuoka-pho.jp

第6回メディカルカフェ

平成29年度 県民の日講演会

県民のみなさまの健康づくりの一助に、当院の医師による講演会を開催しました。
日時平成29年8月20日(日)
午後2時~4時
場所静岡県立総合病院 循環器病センター6階「つつじホール」
講演内容ほんとうに怖い紫外線~紫外線対策と自分でできる皮膚がん診断~
皮膚科主任医長 八木宏明

お役にたちます!形成外科
形成外科主任医長 山本裕介
共催公益財団法人 しずおか健康長寿財団
お問い合わせ静岡県立総合病院 総務課
電話:054-247-6111(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:sougou-soumu@shizuoka-pho.jp

県民の日講演会

第5回メディカルカフェ

静岡県立総合病院では、多くのがん患者さん(ご家族)が垣根を超えた様々な方との対話により、安心した人生を送れるようにより添える支援を目指し、「第5回メディカルカフェ」を開催します。
日時平成29年5月13日(土曜日)15時~16時30分(14時30分受付開始 )
場所県立総合病院 アメニティ棟 レストランけやき
定員30名(事前申し込み制)
参加費300円(茶菓子代として)
申込先
お問い合わせ
静岡県立総合病院 医事課
電話:054-247-6111(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:sougou-iji@shizuoka-pho.jp

メディカルカフェHP用

メディカルカフェHP用

開催済み講演会一覧 平成28年度

富士山の日講演会~聴こえと視力を大切に生きるために~

静岡県立総合病院は、県民のみなさまの健康づくりの一助に、と聴こえと視力をテーマに、講演会を開催しました。
日時平成29年2月19日(日曜日)14時~16時
場所静岡県立総合病院6階 つつじホール
内容・講師1 「老人性難聴について」
頭頸部・耳鼻いんこう科 医長 木谷芳晴

2 「補聴機器の活用~よく聴こえる生活のために~」
頭頸部・耳鼻いんこう科 言語聴覚士 上田裕子

3 「白内障などについて」
眼科 主任医長 渡部大介
申込方法事前申し込みは不要です。直接会場にお越し下さい。
共催公益財団法人しずおか健康長寿財団
お問い合わせ静岡県立総合病院 総務課
電話:054-247-6111(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:sougou-soumu@shizuoka-pho.jp

がん医療公開講座

県立総合病院では、県民のみなさまに広く「がん」について知っていただくため、「がん医療公開講座」を開催しました。
身近な病気である「がん」の、正しい知識と最新治療について御紹介します。
第1回
日時平成29年1月21日(土)14:00~16:30
場所グランシップ(11階会議ホール「風」)
内容・講師第1部 胃がん
1.『胃がんの内視鏡治療』
大野和也(消化管内科部長)

2.『胃がんの外科治療~体にやさしい手術を目指して~』
渡邉昌也(食道胃外科主任医長)
第2部 高額化が止まらないがん医療(ディスカッション形式)
●司会進行
木村 緑(薬剤部部長代理)
●パネリスト
朝田和博(呼吸器内科医長)
沖 晃良(医事課長)
中村和代(がん専門薬剤師)
成澤 誠(乳がん看護認定看護師)
第2回
日時平成29年2月18日(土)14:00~16:30
場所グランシップ(11階会議ホール「風」)
内容・講師第1部 前立腺がん
『前立腺がん 最先端治療とロボット手術』
公平直樹(泌尿器科医長)
第2部 放射線治療の現在と未来
1.『放射線治療の現在』
斎藤 亮( 放射線科医長)

2.『治療の実際と精度管理』
滝口幸次朗(診療放射線技師)

3.『看護の実際とチーム医療』
藤本佳代子(外来南主任看護師)

4.『放射線治療の未来(先端医学棟)』
中島信明(放射線部長)
定員各回350名(先着)
申込方法公開講座の参加にあたっては事前申し込みは不要です。直接会場にお越し下さい。
お問合せ静岡県立総合病院 医事課
電話:054-247-6111(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:sougou-iji@shizuoka-pho.jp

第4回メディカルカフェ

静岡県立総合病院では、多くのがん患者さん(ご家族)が垣根を超えた様々な方との対話により、安心した人生を送れるようにより添える支援を目指し、「第4回メディカルカフェ」を開催します。
日時平成28年12月10日(土曜日)15時~16時30分(14時30分受付開始 )
場所県立総合病院 アメニティ棟 レストランけやき
定員30名(事前申し込み制)
参加費300円(茶菓子代として)
申込先
お問い合わせ
静岡県立総合病院 医事課 担当:加賀
電話:054-247-6111(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:sougou-iji@shizuoka-pho.jp

第3回メディカルカフェ

静岡県立総合病院では、多くのがん患者さん(ご家族)が垣根を超えた様々な方との対話により、安心した人生を送れるようにより添える支援を目指し、「第3回メディカルカフェ」を開催しました。
日時平成28年8月20日(土曜日)15時~16時30分(14時30分受付開始 )
場所県立総合病院 アメニティ棟 レストランけやき
定員30名(事前申し込み制)
参加費300円(茶菓子代として)
申込先
お問い合わせ
静岡県立総合病院 医事課 担当:加賀
電話:054-247-6111(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:sougou-iji@shizuoka-pho.jp

県民の日講演会

県民の皆さまの健康づくりの一助に、当院の医師等による講演会を開催しました。
日時平成28年8月21日(日)
午後2時~4時
場所静岡県立総合病院 循環器病センター6階「つつじホール」
講演内容『おすすめします!口腔のケア』歯科口腔外科部長 足立 守安
『がんと食事~がん予防にできること~』栄養管理室主任栄養士 青島 早栄子
『膵がんの早期発見を目指して』肝胆膵内科医長 川口 真矢
共催公益財団 しずおか健康長寿財団
お問い合わせ静岡県立総合病院 総務課
電話:054-247-6138(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:gh-keiei@i.shizuoka-pho.jp

県民の日講演会写真

県民の日講演会写真

第2回メディカルカフェ

静岡県立総合病院では、多くのがん患者さん(ご家族)が垣根を超えた様々な方との対話により、安心した人生を送れるようにより添える支援を目指し、「第2回メディカルカフェ」を開催しました。
日時平成28年5月28日(土曜日)15時~17時(14時30分受付開始 )
場所県立総合病院 アメニティ棟 レストランけやき
定員30名(事前申し込み制)
参加費300円(茶菓子代として)
申込先
お問い合わせ
静岡県立総合病院 医事課
電話:054-247-6111(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:gh-keiei@i.shizuoka-pho.jp

開催済み講演会一覧 平成27年度

富士山の日講演会 ~長く、健康でいきいきとした生活を送るために~

国民の財産であり、日本のシンボルである富士山は、その類まれなる美しい自然景観により、人の心を打ち、芸術や信仰を生み出してきました。
静岡県では、富士山を後世に引き継ぐことを期する日として、2月23日を「富士山の日」としています。

静岡県立総合病院は、この富士山の日に合わせ、 県民の皆さまの健康づくりの一助に、と 腎臓病・糖尿病の予防・治療をテーマに、講演会を開催しました。
日時平成28年2月21日(日曜日)14時~16時
場所県立総合病院6階 つつじホール
内容1 腎臓の病気とは
講師:腎臓内科医長 田中 聡

2 腎臓を大切にしよう
講師:人工透析室副看護師長(透析看護認定看護師)田宮 万理子

3 糖尿病とともに生きる ~もっと幸せになるために~
講師:糖尿病・内分泌内科医長 米本 崇子
共催しずおか健康長寿財団
お問い合わせ静岡県立総合病院 経営企画課
電話:054-247-6138(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:gh-keiei@i.shizuoka-pho.jp

富士山の日講演会写真1

富士山の日講演会写真2

がん医療公開講座

第1回
日時平成28年1月23日(土曜日)14時00分~16時30分
場所グランシップ(11階会議ホール「風」)
内容・講師第1部
『化学療法(抗がん剤治療)の目指すところ』
多久 佳成(腫瘍内科主任医長)
第2部
『婦人科領域のがんについて』
小阪 謙三(産婦人科部長)
第2回
日時平成28年2月13日(土曜日)14時00分~16時30分
場所グランシップ(11階会議ホール「風」)
内容・講師第1部
『頭頸部領域のがんについて』
木谷 芳晴(頭頸部・耳鼻いんこう科医長)
第2部
『「がんと向き合う」~緩和ケア医療とは~』
  1. 緩和ケアとは…中上 和彦(緩和医療管理監)
  2. 緩和ケアの実際…矢崎 敏之(緩和医療科主任医長)
  3. 支援システムについて…鈴木 かおり(がん看護専門看護師)
定員各回350名(先着)
申込方法公開講座の参加にあたっては事前申し込みは不要です。直接会場にお越し下さい。
お問合せ静岡県立総合病院 経営企画課
電話:054-247-6138(平日9:00~17:00)
FAX:054-247-6140
メール:gh-keiei@i.shizuoka-pho.jp

緩和ケア講演会~がん哲学外来~

「がん哲学外来」とは、「がんであっても尊厳を持って人生を生き切ることのできる社会」の実現を目指し、垣根を越えた様々な方との対話を推進するものです。がん哲学外来の紹介と、よりよく生きるための指針について講演しました。
また、本会終了後に樋野先生と共に「メディカルカフェ」を開催しました。
日時平成27年12月23日(水曜・祝日)13時30分~16時
場所県立総合病院6階 つつじホールほか
講師・内容講演:『がん哲学外来~いい覚悟で生きる~』【無料・申込不要】
講師:樋野 興夫先生(一般社団法人 がん哲学外来理事長/順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授)
パネルディスカッション:『がんと共により良く生きるために』【無料・申込不要】
パネリスト:樋野 興夫先生、緩和ケア(医師)の立場から1名、医療従事者の立場から1名、患者の立場から1名
メディカルカフェ【有料・事前申込制】
本会終了後に、樋野先生とともに「メディカルカフェ」を開催します。
メディカルカフェでは、数名のグループに分かれ、がんについての様々な思いや意見を自由に語り合います。
美味しいコーヒーや焼きたてパンを食べながら、気軽にお話ししてみませんか?
(各個人の症状についての医療相談を受けることはできかねますので、あらかじめご了承ください。)

緩和ケア講演会写真1

緩和ケア講演会写真2

慢性疾患セルフマネジメントプログラムワークショップ

当院では、診療科の垣根を越えて、様々な慢性疾患をお持ちの方が、自己管理の課題に取り組み、そのスキルを身につけることで、病気が日常に及ぼす影響を最小限にし、日々の生活をより良いものにすることができるよう、研修会を開催しました。
日時第1回 平成27年10月18日(日曜日)午後1時30分から午後4時まで
第2回 平成27年10月25日(日曜日)午後1時30分から午後4時まで
第3回 平成27年11月 1 日(日曜日)午後1時30分から午後4時まで
第4回 平成27年11月 8 日(日曜日)午後1時30分から午後4時まで
第5回 平成27年11月15日(日曜日)午後1時30分から午後4時まで
第6回 平成27年11月29日(日曜日)午後1時30分から午後4時まで
※毎週日曜日(11/22を除く)、全6回の講座です。
1回のみや、回を選んでの受講はできません。
会場静岡県立総合病院 静岡PETイメージングセンター 1階会議室
交通アクセスはこちらのページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。
対象慢性の病気をおもちの20歳以上の方と、そのご家族(または生活を共にする人)
医療・福祉関係者(2名まで。お問合せください)
定員16名
受講料3,000円(割引制度あり)
お申し込み
お問い合わせ
NPO法人日本慢性疾患セルフマネジメント協会
TEL 03-6804-6712
FAX 03-6804-6786
こちらの協会ウェブページ(別ウィンドウで開きます)からオンライン申し込み等も可能です。

「県民の日講演会」~知っておきたい!生活習慣病の話~

日時平成27年8月22日(土曜日)14時~16時
場所県立総合病院6階 つつじホール
内容・講師『肺の生活習慣病:COPD(慢性閉塞性肺疾患)』
白井敏博(呼吸器内科部長)
『呼吸リハビリテーション』
小木曽弘(リハビリテーション科技師長代行)
『脳卒中 気づくために』
吉田英史(神経内科医長)
『動脈硬化を予防する食事とは』
高橋玲子(栄養管理室主任栄養士)

270822-1

270822-2

フォーラム がんと生きる~こころとからだ 私らしく~

がんによる様々な痛みを和らげる緩和ケア。体の痛みだけでなく、
心の不安といった苦痛にも寄り添う新たな治療法として注目されている。
最新のがん緩和ケアについて考えるフォーラム。
日時平成27年6月27日(土曜日)
会場:午後0時30分
開演:午後1時00分
終演:午後3時30分(予定)
※途中休憩あり
会場静岡市民文化会館 中ホール
(静岡市葵区駿府町2-90)
定員700名
主催NHK厚生文化事業団・NHKエンタープライズ・読売新聞社
パネリスト山口 建 やまぐち けん
(静岡県立静岡がんセンター 総長)
中上 和彦 なかがみ かずひこ
(静岡県立総合病院緩和医療管理監、がん診療センター長、乳腺外科主任医長)
池田 容子 いけだ ようこ
(がん当事者 静岡県がん患者会「一歩一歩の会」)
河村 裕美 かわむら ひろみ
(認定NPO法人 オレンジティ 理事長)
秋月 玲子 あきづき れいこ
(静岡県立静岡がんセンター 医監)
コーディネーター
町永 俊雄 まちなが としお
(福祉ジャーナリスト)

「初夏の講演会」~先に進む医療のために~

日時平成27年5月31日(日曜日)14時~16時
場所しずぎんホール「ユーフォニア」(アゴラ静岡8階)
(静岡市葵区追手町1-13)
内容・講師『あなたの体力お守りします』~手術支援ロボット「ダ・ヴィンチ」の活躍 ~
吉村耕治(腎センター長)
『その場所に届きます』~ハイブリッド手術室の導入 ~
坂口元一(循環器病診療部長)
『より広く、より早く』~高度救命救急センター~
登坂直規(高度救命救急センター長)
『次なる進化に向けて』~新棟の建設と機能~
髙木明(副院長)
(休憩時、ラウンジスペースにて)
AED(自動体外式除細動器)とCPR(心肺蘇生)体験
野々木宏(院長代理)

開催済み講演会一覧 平成26年度

がん医療公開講座(第二回)

日時平成27年2月15日(日曜日)14時00分~16時30分
場所グランシップ(11階会議ホール「風」)
内容医師・薬剤師・看護師がお伝えする「大腸がん」と上手につきあう秘訣
講師大端 考 (大腸外科主任医長)
平野 秀和 (腫瘍内科医師)
中垣 繁 (がん専門薬剤師)
中條 倫成 (薬剤師)
櫻井 和江 (皮膚排泄ケア認定看護師)

がん医療公開講座

日時平成27年1月24日(土曜日)14時00分~16時30分
場所グランシップ(11階会議ホール「風」)
内容沈黙の臓器のがん治療~肝臓・胆のう・すい臓~
講師【総論】菊山 正隆 (肝胆膵内科部長)
【画像診断】中島 信明 (放射線部長・放射線科)
【外科治療】金本 秀行 (肝胆膵外科主任医長)
【化学療法】多久 佳成 (腫瘍内科主任医長)
【内視鏡インターベンション】白根 尚文(肝胆内科医長)

「冬の講演会」~最高の医療を目指して~

日時平成26年12月20日(土曜日)14時00分~16時00分
場所静岡県立総合病院 循環器病センター6階 つつじホール
内容『あなたの心臓は大丈夫?』~心臓血管外科の取組み~
坂口 元一 (心臓血管外科部長)
『毎日の健康のために』~循環器内科の取組み~
坂本 祐樹 (循環器内科部長)

静岡県立総合病院 緩和ケア講演会 《共催:しずおか健康長寿財団・静岡県対がん協会》

日時平成26年9月18日(木曜日)18時00分~19時30分
場所静岡県立総合病院 循環器センター6階 「つつじホール」
内容「がん哲学外来」~謙遜と信頼~
一般社団法人がん哲学外来理事長 樋野 興夫

がん診療連携拠点病院における緩和ケア推進
静岡県立総合病院緩和医療管理監 中上 和彦

アレイダゲバラ特別講演会

日時平成26年6月17日(火曜日)18時00分~20時30分
場所静岡県立総合病院 循環器病センター6階 つつじホール
内容『キューバの医療と特別支援教育』
アレイダ・ゲバラ氏(小児科医・キューバ革命家チェ・ゲバラの娘)
ドキュメンタリー作品(Cuba Cuba Cuba)上映

「県民の日講演会」~のりきろう、この夏~

日時平成26年8月23日(土曜日)14時00分~16時00分
場所静岡県立総合病院 循環器病センター6階 つつじホール
内容『あなたのお腹をまもりたい』
袴田 康弘 (総合診療センター長)
『夏の日差しに御注意を』
春田 浩一 (救命救急センター 救急科 副医長)
『産婦人科から伝えたいこと』
小阪 謙三 (産婦人科部長)

「初夏の講演会」~先進医療への新たなるチャレンジ~

日時平成26年5月17日(土曜日)14時00分~16時00分
場所静岡県立総合病院 循環器病センター6階 つつじホール
内容『その手をさらに広げて~手術支援ロボット ダヴィンチ導入~』
泌尿器科部長 吉村 耕治
『優しく、早く、正確に ~最新のCTの導入~』
循環器内科医長 本岡 眞琴・放射線技術室技師長 望月 守
『いのちへ急げ ~ドクターカー導入~』
救命救急センター長 登坂 直規

開催済み講演会一覧 平成25年度

第12回禁煙推進・心肺蘇生法 合同市民公開講座《(一社)日本循環器学会 禁煙推進委員会/循環器救急医療委員会 主催》

テーマ 「命の大切さを考える-禁煙推進と心肺蘇生法(コールアンドプッシュ)-」
日時平成26年3月22日(土曜日)13時00分~16時30分
場所サンケイホール(大手町サンケイプラザ4階)
詳細情報禁煙推進委員会 ホームページ(別ウィンドウで開きます)

がん医療公開講座 第2回

日時平成26年2月23日(日曜日)14時00分~16時30分
場所グランシップ 11階 会議ホール「風」
内容『最新の悪性リンパ腫の治療について』血液内科副医長 岡知美
『乳がんに関する講演(仮題)』乳腺外科主任医長 中上和彦

災害医療に関する特別講演会

日時平成26年2月1日(土曜日)18時00分~20時00分
場所静岡県立総合病院 6階 つつじホール
内容『福島県の太平洋沿岸地域で何があったのか!東日本大震災と原子力発電所事故の教訓』
講師重富 秀一先生
JA福島厚生連双葉厚生病院長 兼 JA福島厚生連医療体制整備室長

新春公開講演会 主催:静岡県放射線技師会

日時平成26年1月25日(土曜日)13時30分~16時30分
場所静岡労政会館 6階ホール[場所のご案内はこちら(別ウィンドウで開きます)
当院の土井 修副院長が、「循環器疾患の現状と展望」をテーマに15時00分から講演します。参加は無料。(定員300人)
詳細情報チラシ等、詳細はこちらをご覧ください(別ウィンドウで開きます)

がん医療公開講座 第1回

日時平成26年1月19日(日曜日)14時00分~16時30分
場所グランシップ 11階 会議ホール「風」
内容『最新の白血病の治療について』血液内科医長 野吾和宏
『肺がんの分子標的薬治療について』呼吸器内科医長 朝田和博

冬の講演会「日々の健康のために」

日時平成25年12月14日(土曜日)13時00分~15時00分
場所静岡県立総合病院6階 つつじホール[交通アクセス
内容
  1. 寝たきりにならないために ~ 整形外科医にできること ~
    講師 松岡 秀明(運動機能センター長)
  2. 冬に注意したい、インフルエンザとウィルス性胃腸炎の防止法
    講師 袴田康弘(感染対策室室長)

静岡県サルコ友の会 医療講演会《静岡県サルコ友の会主催》

日時平成25年12月21日(土曜日)13時00分~15時30分
場所静岡県難病団体連絡協議会 会議室(静岡市清水区辻4-4-17)
内容「心サルコイドーシス生活習慣病について」
講師 静岡県立総合病院 副院長 土井 修
お問合せ県サルコ友の会 神谷 京子会長(電話:054-396-3378)まで

第18回三島市市民講座《三島市医師会/三島市医師会内科部会・循環器部会/三島社会保険病院/三島市 主催》

テーマ「心臓もたまには休みたい!?」
日時平成25年11月9日(土曜日)14時00分~15時00分(開場:13時30分)
場所三島市民文化会館小ホール(三島市一番町20-5)
内容第1部
  1. 「たばこって何?」
    演者:宮内まこと記念クリニック 吉冨 雄治 先生
  2. 「動悸、胸痛、息切れ-119通報?それとも翌日で大丈夫?-」
    演者:災害医療センター 佐藤 康弘 先生
第2部「震災後の循環器病予防:減塩対策について」
演者:静岡県立総合病院 院長代理 野々木 宏

医師による医療相談コーナー、救急救命処置体験コーナー、健康運動教室体験コーナー、薬剤師によるお薬よろず相談コーナー、頚動脈超音波コーナーなどを設けらており、当日は健康に興味のある市民が大勢参加されたようです。

公開講座「健康づくり提唱のつどい」《(公社)静岡県栄養士会 主催》

狭心症や心筋梗塞など、重症化すると命に関わる心臓病は、食生活や生活様式の西洋化にともない年々増加しています。あなたと、あなたの大切な人を心臓発作から守るための知識を心臓病の専門医がお話します。
テーマ「動脈硬化と心臓発作から身を守る」
日時平成25年11月9日(土曜日)10時00分~12時30分
場所あざれあ6階 大ホール(静岡市駿河馬渕1丁目17-1)
内容1「動脈硬化と心臓発作から身を守る 食と健康の危機管理~被災地の減塩プロジェクトから~」
演者:静岡県立総合病院 院長代理 野々木 宏
内容2「生活習慣病予防とプロバイオティクス」
演者:(株)ヤクルト本社 広報室学術チーム主事 河見浩司郎 先生

「乳がん啓発月間」講演会

日時平成25年10月27日(日曜日)14時00分~16時00分
場所静岡県立総合病院6階 つつじホール
内容1「乳房再建について」
演者:形成外科 副医長 大瀧 雄平
内容2「乳がんと遺伝」
演者:乳腺外科 医長 常泉 道子

県民の日講演会「創立30周年・新たな歴史に向けて」

日時平成25年8月21日(水曜日)14時00分~16時00分
場所静岡県立総合病院6階 つつじホール
内容1「長寿社会と生活習慣病」
演者:院長 田中 一成
内容2「知ろう静岡の救急医療 ~みんなができること、病院ができること~」
演者:救命救急センター長 登坂 直規
協賛公益財団法人 しずおか健康長寿財団

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader®(別ウィンドウで開きます) が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


お問い合わせ

静岡県立総合病院 総務課
電話054-247-6138
ファックス054-247-6140