グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



看護部
ホーム  > 看護部  > 教育研修制度  > 新任看護師研修  > 令和3年度 研修の様子

令和3年度 研修の様子

最終更新日:2021年9月15日

4月

令和3年度スタート

4月-1

今年度は、8名の新人看護師、3病院交流看護師2名の計10名の看護師をこころの医療センターに迎えることができました。
これから始まる研修の様子をホームページでお伝えしていきます。

新人看護師研修が始まりました。

4月 02

新人オリエンテーション研修の様子です。

4月 03

5月

フォローアップ研修(リフレッシュ研修)

a

今年度もコロナ禍の影響で院内での研修を行ないました。
自部署の紹介や入職し1か月経過しての思いなどを新人同士で話し合いました。

7月

看護過程~オレムセルフケア理論~

あ

当院では、オレム看護理論に基づく看護展開をおこなっています。オレム看護理論を学び日々の看護実践に繋げられるように今年は、常葉大学 健康科学部 看護学科 岡本典子先生をお招きし、研修を行いました。研修では、オレム/アンダーウッドのセルフケア理論の内容や精神科看護でセルフケア理論が採用されている理由など学び、事例をもとにグループで検討・発表をおこないました。

あ

あ

緊急時対応研修

a

6月のフィジカルアセスメント研修に引き続き、県立総合病院の救急看護認定看護師やクリティカル委員の皆様のご指導のもと、緊急時対応研修を受講させていただきました。

a

a

8月

フォローアップ研修2

8-1

入職して4か月が経過し、日々の病棟業務・看護ケアについて先輩の指導・見守りのもと実践できるようになりつつあります。
この研修は、入院から退院に向けた一連の治療や看護を実践的に考える研修です。事例をもとに、日々の看護実践を振り返り、講師の方々の指導から、その看護の根拠などを共に考えていきました。

8-1

8-2

採用に関するお問い合わせ
  • 募集お問い合わせフォーム
  • 常勤看護師の募集
  • 非常勤看護師の募集