グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



がん診療センター
ホーム  > がん診療センター  > がん相談支援センター

がん相談支援センター

最終更新日:2021年6月3日

がん相談

患者さん及びご家族からのがん医療に関する様々な不安や悩みについては、1階正面玄関ホール「がん相談支援センター」窓口でご相談を受け付けています。専門の医療スタッフが安心してがん医療を受けられるよう支援させていただきますので、お気軽にご利用ください。

利用方法の詳細につきましては「外来のご案内 がん相談」をご覧ください。

こんな時、がん相談をご利用ください

  • がんに対する不安や心配な気持ちを誰かに聞いてもらいたい
  • がんと診断されて今後の身体の状態や命のことが不安でしょうがない
  • がんの治療について主治医から説明を受けたが内容がよくわからない
  • がんの治療を受けているが日常生活で注意しなければならないことは?
  • 家族としてどのように対応してよいかわからず当惑している
  • 医療費、介護保険や介護用品について知りたい
  • 検診の結果精密検査を勧められたので受診方法を知りたい
  • セカンドオピニオンを他院で受けるにはどうしたらよいのか教えてほしい
  • 他院通院/入院中であるが、県立総合病院でセカンドオピニオンを受ける方法は?
  • 在宅療養を勧められたがうまくできるか不安感が大きい

メンバー

がん相談支援センター長矢崎 敏之(緩和医療科)
看護師鈴木 かおり(がん看護専門看護師)
藤巻 奈緒美(がん化学療法認定看護師)
野崎 順子(緩和ケア認定看護師)
成澤 誠(乳がん看護認定看護師)
中村 有希(乳がん看護認定看護師)
鷹野 照美(がん相談支援センター相談員研修修了)
萩原 千晶(がん相談支援センター相談員研修修了)
臨床心理士髙木 綾(公認心理師・臨床心理士)
MSW繁田 保男(両立支援コーディネーター基礎研修修了)
薬剤師中條 倫成(がん専門薬剤師)
管理栄養士太田 亜沙実

セカンドオピニオン

利用方法の詳細は、「外来のご案内 セカンドオピニオン」をご覧ください。

就労支援出張相談