グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



当院で働きたい方
ホーム  > 当院で働きたい方  > 後期臨床研修医(専攻医)募集  > メディカルスキルアップセンター

メディカルスキルアップセンター

最終更新日:2017年9月29日

当院では平成20年8月に循環器病センターを開設し、その6階にはメディカルスキルアップセンターを設置しました。これは医師・看護師等が技術の習得・向上を図ること目的とした施設で、救急シミュレーター、腹腔鏡下手術シミュレーターをはじめとする各種訓練機器を常備しています。
いつでも安全に繰り返し訓練し、高度な技術を効率よく習得できる環境となっています。


メディカルスキルアップセンター01

高度救急トレーニングシステム

メディカルスキルアップセンター01

内視鏡下手術トレーニングシミュレーター

メディカルスキルアップセンターに常備する訓練機器一覧(今後の購入予定も含む)

診療の基本手技
名称品名摘要
採血・静脈注射シミュレーターシンジョー模擬血管内に模擬血液を流したモデルを使い、手背、前腕の採血や静脈注射の訓練をする。
筋肉注射、穿刺パッド筋肉注射トレーナー皮膚のモデルを使い皮膚のいろいろな深さへの注射の訓練をする。
模擬患者シミュレーターフィジコフィジカルアセスメントの基本技術を習得
万能型看護シミュレーターさくら導尿、経管栄養等の個別手技の看護トレーニング
皮内注射シミュレーター 皮内注射の訓練用シミュレーター
中心静脈カニューレ挿入模型エコーガイド中心 静脈挿管シミュレーター正確でより安全に中心静脈ルートを確保するために、エコーによる手トレーニングを行い鎖骨下静脈、内頚静脈の穿刺訓練をする
縫合手技トレーニングセット縫合練習キット皮膚、血管、腸管のモデルを使って実際の針、糸で縫合練習をする。
幼児挿管モデル幼児気道管理トレーナー幼児の気道確保のための訓練をする。
硬膜外麻酔シミュレーター硬膜外麻酔シミュレーター脊髄麻酔、脊髄穿刺、硬膜外麻酔などの穿刺の訓練をする。
心肺蘇生訓練
名称品名摘要
成人挿管モデルAIRSIM成人の気道確保のための訓練をする。挿管のみならず、いろいろな気道確保の訓練が可能で、その評価も行う。
高度救急トレーニングシステム(蘇生訓練用生体シミュレーター)シムマン病院到着後の高度心肺蘇生のトレーニングを行う。心電図、呼吸音、血圧などの生体情報を人形に再現し、蘇生術を訓練する。気管内挿管の訓練をしたり、緊張性気胸に対する胸腔穿刺を実際に訓練する。
PC上での蘇生プログラム(マイクロシム)ソフトのみマイクロシム(インホスピタルカリキュラム)ソフトにより提供される救急外来患者の再現ドラマを見ながら、その都度投薬、処置を選択し、その評価を受ける。
臨床各科の個別訓練用機器
名称品名摘要
心音、呼吸音聴取シミュレーターイチローPLUS 外部スピーカーシステム付(専用テーブル付き)さまざまな心音、呼吸音を再現するソフトが組み込まれたモデルにて聴診の訓練を行う。
耳鼻科用シミュレーター耳診察トレーナー耳・鼻の診察用モデル、各種疾患を再現できる。
骨盤部シミュレーター(男性用)直腸検査トレーナー直腸、前立腺の触診
骨盤部シミュレーター(女性用)女性骨盤部検査トレーナー子宮内診のトレーニングと客観的評価
分娩介助モデル分娩トレーナー実物大の女性骨盤モデルと胎児モデルを用い、分娩介助の訓練を行う。
内視鏡下手術トレーニングシミュレーターLAPMentor(LapSimを変更)腹腔鏡下手術のバーチャルシミュレーターとして使用する。
鏡視下手術用トレーニングシミュレーターポータブル内視鏡手術トレーナー実際の鉗子操作をトレーニングする簡易装置も必要
透明皮膚上記用オプション
組織モデル保持セットトレーニング組織保持セット
腸管モデル20mmΦトレーニング用組織モデル
救急シミュレーター
名称品名摘要
二次救命処置トレーナーQQジローCPR訓練モデル
AEDトレーニングユニットAEDトレーニングユニット