グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



フロアのご案内
ホーム  > フロアのご案内  > CCU病棟

CCU病棟

最終更新日:2014年12月12日

呼吸・循環管理を中心とした24時間の集中治療

CCUに入室するお子様の大半は、先天性心疾患の方が多く、出生直後あるいは新生児期に他院紹介され緊急手術をする場合が多いです。
また、心不全によるショック症状をきたす状態のお子様もおります。
お子様の多くは生命危機に直面している状態であり、呼吸・循環管理を中心とした24時間たえることのない密度の高い集中治療や看護を行っております。


病床数CCU10床
対象疾患心臓血管外科・循環器科治療
看護師38人、助手1人、クラーク1人

CCUの様子

CCUでは日中は2名の医師が常在しており、2対1の看護を行っております。

CCUの様子01

モニターも使いながら呼吸・循環全身の状態を観察していきます。

CCUの様子02

CCU病棟はオープンスペースになっているため処置時には各ベッドのカーテンを閉め、プライバシーの配慮にも心がけています。

CCUの様子03

CCUの様子04

CCUの様子05

季節の飾りつけや、癒しの音楽を流すなど、治療が中心になりがちな状態の中で、まだまだ不十分ではありますが保育の部分にも力を入れています。