グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



医療機関の方
ホーム  > 医療機関の方  > 病診連携室とメリット

病診連携室とメリット

最終更新日:2017年9月4日

1.病診連携室の機能 (受付時間平日 9時00分-19時00分)

(1) ファックス利用での紹介患者さんの診察予約、カルテ準備

(2) 逆紹介患者さんの診療情報提供書類の管理

(3) ご紹介に関するお問い合わせ対応

(4) 病診連携室経由の紹介患者さんに関する事務処理全般

(5) 医師会との情報交換

(6) 「医療ネットワークあおい」の発行

(7) 定期的な勉強会の開催(カンファレンス)

(8) 医療情報の発信、提供

2.病診連携室を利用するメリット

(メリット1)
事前にカルテをご用意しますので、患者さんをお待たせする時間を短縮します。

(メリット2)
事務手続きを一括管理いたします。院外の医療関係機関と本院医師を結ぶパイプとして県立総合病院の窓口となります。
.
お問い合わせ
静岡県立総合病院 病診連携室
Tel 054-200-6270
Fax 054-200-6271
e-mail:gh-renkei@i.shizuoka-pho.jp