グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



看護部
ホーム  > 看護部  > 看護部について  > 看護部長挨拶

看護部長挨拶

最終更新日:2016年5月23日

看護部の理念は「その人らしさを尊重した温かく質の高い看護の提供」です。当院に求められている医療を提供するため、質の高い看護を目指します。そして常に温かい看護に努めたいと思います。患者様とご家族に温かな看護を提供し、安心して治療が行える事を目指します。

その看護を提供するために人材育成に力を入れています。クリニカルラダーによりそれぞれの位置と目指す内容を明確にし、それに即した研修を企画しています。新規看護職員に対しては、当機構の「静岡県立病院機構新人看護職員研修ガイドライン」に沿い新規看護職員が安心して業務に入れるように教育計画を作成しています。看護技術に関しては、集合研修、部署教育のほかメディカルスキルアップセンターで訓練ができます。ここでは技術演習ができ、新規看護職員が安心して業務に従事できるようにサポートしていきます。

当院では、看護職員が働き続けられるようにワークライフバランスを考慮した環境づくりや看護体制の整備、キャリアアップ支援等を行なっています。看護職員が元気に生き生きと働ける事が温かな看護に繋がると考えています。

副院長兼看護部長 望月 美貴子


採用に関するお問い合わせ
  • 募集お問い合わせフォーム
  • 常勤看護師の募集
  • 有期雇用看護師の募集
  • 有期看護助手募集