グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



部門紹介

検査のながれ

最終更新日:2019年7月4日

1.検査前

01

検査当日は開始5時間前からの絶食をお願いします。水や糖分を含まないお茶は普段よりやや多めに摂って下さい。

2.来院・受付

012

センター2Fの受付にて受診管理カード、行き先案内用のPHS、ロッカーの鍵をお受け取り下さい。 院外患者様には最初に会計を済まさせていただきます。(職員の無用な被ばくを軽減するためです。)

3.問診

03

看護師が病歴や本日の体調など伺い、検査の流れを説明します。

4.注射

04

処置室で看護師が血糖値をみるための採血をします。そのあとFDGを静脈に注射します。

5.安静

05

薬剤が体内に定着するまで、安静室で1時間程度休んでいただきます。この間、筋肉への集積増加を避けるため不必要に体を動かさず、できるだけ安静を保ってください。検査時間になりましたらPHSでご案内します。

6.撮影

06

約30分間、撮影台の上で横になります。撮影中はできるだけ動かないようご協力ください。

7.待機

07

追加撮影を行う場合がありますので、回復室で1時間弱おくつろぎください。(読書灯、テレビ等も備えております。)

8.会計

08

着替えの後、1階主玄関からお帰りください。
※検査結果は後日診察時に主治医からお聞きください。