グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



部門紹介
ホーム  > 部門紹介  > 検査部  > 臨床検査科  > 業績

業績

最終更新日:2019年8月16日

学会・講演会発表

平成30年度
[学会]
竹内泰代1)、高橋孝太郎1)、西川隆介1)、八幡光彦1)、松山信弘1)、多田朋弥1)、阪田純司1)、本岡真琴1)、1)、恒吉裕史2)、坂本裕樹1)、島田俊夫3)、静岡県立総合病院 循環器内科1) 同 心臓血管外科2)、同 臨床医学研究センター3)、二尖弁の経カテーテル的大動脈弁置換術における術中TEEの重要性、第29回日本心エコー図学会学術集会、平成30.4.26、岩手
北橋力1)、竹内泰代1)、高橋孝太郎1)、西川隆介1)、八幡光彦1)、松山信弘1)、多田朋弥1)、阪田純司1)、本岡真琴1)、1)、恒吉裕史2)、坂本裕樹1)、島田俊夫3)、静岡県立総合病院 循環器内科1) 同 心臓血管外科2)、同 臨床医学研究センター3)、TAVI治療におけるBNP測定は、リスク層別に寄与する、第29回日本心エコー図学会学術集会、平成30.4.27、岩手
鈴木 駿輔1)、内藤真希1)、石原潤1)、鈴木駿輔1)、平松直樹1)、薗田明広1)、竹内泰代2)、坂本裕樹2)、坂口元一3)、島田俊夫4)、 静岡県立総合病院 検査技術室1)循環器内科2) 心臓血管外科3)同 臨床医学研究センター4)、TAVI症例におけるEchonavigatorの使用経験、第29回日本心エコー図学会学術集会 チーム医療セッション、平成30.4.27、岩手
鈴木 駿輔1)、内藤真希1)、石原潤1)、鈴木駿輔1)、平松直樹1)、薗田明広1)、竹内泰代2)、坂本裕樹2)、坂口元一3)、島田俊夫4)、 静岡県立総合病院 検査技術室1)循環器内科2) 心臓血管外科3)同 臨床医学研究センター4)、TAVI症例におけるEchonavigatorの有用性と課題、第43回日本超音波検査学会学術集会 平成30.6.3 大阪国際会議場
平井栄梨1)、竹内泰代2)、鈴木駿輔1)、平松直樹1)、薗田明広1)、恒吉裕史3)、島田俊夫1)4)、1)静岡県立総合病院検査部検査技術・臨床工学室、2)静岡県立総合病院循環器内科3)静岡県立総合病院心臓血管外科、4)静岡県立総合病院臨床研究部、大動脈弁輪部膿瘍を伴う人工弁感染性心内膜炎の一例、第43回日本超音波検査学会学術集会 平成30.6.3 大阪国際会議場
竹内泰代1)、高橋孝太郎1)、西川隆介1)、八幡光彦1)、松山信弘1)、多田朋弥1)、阪田純司1)、本岡真琴1)、1)、恒吉裕史2)、坂本裕樹1)、島田俊夫3)、静岡県立総合病院 循環器内科1) 同 心臓血管外科2)、同 臨床医学研究センター3)、二尖弁の経カテーテル的大動脈弁置換術における術中TEEの重要性、日本超音波学会第91回学術集会、平成30.6.8、神戸国際会議場
竹内泰代、座長、日本内科学会東海地方会 平成30年7月1日 浜松
竹内泰代1 、高橋孝太朗1 、西川隆介1 、多田朋弥1 、八幡光彦1 、阪田純司1 、本岡真琴1 、森脇秀明1 、坂本裕樹1 、静岡県立総合病院 循環器内科1、僧帽弁置換術後に経カテーテル的大動脈弁置換術を成功しえた2症例、第9回日本経カテーテル心臓弁治療学会学術集会 JTVT2018、平成30.7.8、
竹内泰代、高橋孝太朗、、西川隆介1 、多田朋弥1 、八幡光彦1 、阪田純司1 、本岡真琴1 、森脇秀明1 、坂本裕樹1 、静岡県立総合病院 循環器内科1、TAVI術中TEEにより二尖弁の診断にいたるもSapien3の至適留置に成功した一例、第66回日本心臓病学会学術集会、平成30.9.8、大阪国際会議場
竹内泰代 、高橋孝太朗 、西川隆介、松山 伸展、多田朋弥、八幡光彦、阪田純司、本岡真琴、坂本裕樹、静岡県立総合病院 循環器内科1、当院における二尖弁に伴う重症大動脈弁狭窄症に対するTAVI治療経験、第40回日本心血管インターベンション治療学会 東海北陸地方会、平成30.10.13 静岡グランシップ
竹内泰代 、高橋孝太朗 、西川隆介、松山伸展、多田朋弥、八幡光彦、阪田純司、本岡真琴、坂本裕樹、静岡県立総合病院 循環器内科1、閉塞性肥大型心筋症に伴う重症僧帽弁閉鎖不全症と二次性肺高血圧に対しPTSMAが有効であった一例、日本心血管インターベンション治療学会 東海北陸地方会、平成30.10.13 静岡グランシップ
竹内泰代 、高橋孝太朗 、西川隆介、松山伸展、多田朋弥、八幡光彦、阪田純司、本岡真琴、坂本裕樹、静岡県立総合病院 循環器内科1、僧帽弁手術の既往ある重症大動脈弁狭窄症に経カテーテル的大動脈弁置換術を施行した3例、日本学会 第152回東海・第137回北陸合同地方会、平成30.10.21 静岡グランシップ
Y. Takeuchi,MD1, T. Tada, MD1, H.Tsuneyoshi, MD, PhD2, H. Sakamoto MD1 and T. Shimada, MD, PhD3,(1) Shizuoka General Hospital, Cardiology, (2) Shizuoka General Hospital, Cardiovascular surgery, (3) Shizuoka General Hospital, Clinical research center, Shizuoka, Japan The Impact of transcatheter aortic valve replacement by transfemoral approach on pulse wave velocity and left ventricular mass index,平成30.12.7 Milano, Italy
Y. Takeuchi, MD1, H.Tsuneyoshi, MD, PhD2, H. Sakamoto MD1 and T. Shimada, MD, PhD3 ,(1) Shizuoka General Hospital, Cardiology (2) Shizuoka General Hospital, Cardiovascular surgery (3) Shizuoka General Hospital, Clinical research center, Shizuoka, Japan The invaluable observation of a hazardous patient with a floating and gecko-like-shaped right atrial thrombus diagnosed by echocardiography and CT imaging,平成30.12.7 Milano, Italy
鈴木駿輔1)、竹内泰代2)、平松直樹1)、薗田明宏1)、島田俊夫3)、静岡県立総合病院 検査技術室1)循環器内科2)同 臨床医学研究センター3) KL−6測定例におけるBNP値と経胸壁心エコー図検査の比較、第83回日本循環器学会学術集会 コメディカルセッション 平成31.3.30、横浜
[講演会・研究会]
竹内泰代、心房細動と僧帽弁閉鎖不全症、焼津市医師会学術講演会、平成30.7.31、焼津市医師会館
竹内泰代、心房細動・心不全に関連した僧帽弁閉鎖不全症への新たな治療法:Mitraclipとは何か?、第3回循環器疾患懇話会、平成31.2.28、静岡
竹内泰代、僧帽弁閉鎖不全症への新たな治療 - Mitraclipについて -、静岡市清水医師会臨床懇話会、平成31.3.19、静岡市清水区

平成29年度
[学会]
野口絵梨1)、内藤真希1)、石原潤1)、鈴木駿輔1)、平松直樹1)、薗田明広1)、竹内泰代2)、坂本裕樹2)、坂口元一3)、島田俊夫4)、肺高血圧を伴う心不全症例における心エコー測定の有用性の限界 静岡県立総合病院 検査技術室1)循環器内科2) 心臓血管外科3)同 臨床医学研究センター4)、第81回日本心エコー図学会学術集会 チーム医療セッション、平成29.4.25、名古屋
渡辺祐記1)、竹内泰代1)、八幡光彦1)、多田朋弥1)、阪田純司1)、本岡真琴1)、藤田真也1)、森脇秀明1)、坂本裕樹1)、島田俊夫2)、静岡県立総合病院 循環器内科1) 同 臨床医学研究センター2)、心不全発症を契機に診断された重複僧帽弁口による重症僧帽弁閉鎖不全症と大動脈二尖弁を合併した一例、第231回日本循環器学会東海地方会、平成29.7.1、名古屋
竹内泰代1 、高橋孝太朗1 、、西川隆介1 、多田朋弥1 、八幡光彦1 、阪田純司1 、本岡真琴1 、森脇秀明1 、坂本裕樹1 、静岡県立総合病院 循環器内科1、TAVI術中TEEにより二尖弁の診断にいたるもSapien3の至適留置に成功した一例、第8回日本経カテーテル心臓弁治療学会学術集会 JTVT2017、平成29.7.16、
竹内泰代1 、高橋孝太朗1 、西川隆介1 、松山 伸展1、多田朋弥1 、八幡光彦1 、阪田純司1 、本岡真琴1 、坂本裕樹1 、静岡県立総合病院 循環器内科1、心尖部アプローチのTAVI施行後に変動する弁周囲逆流を伴い心不全増悪を呈した一例、日本循環器学会第150回東海・第135回北陸合同地方会、平成29.11.3、
平井栄梨1)、竹内泰代2)、鈴木駿輔1)、平松直樹1)、薗田明広1)、恒吉裕史3)、島田俊夫1)4)、1)静岡県立総合病院検査部検査技術・臨床工学室、2)静岡県立総合病院循環器内科3)静岡県立総合病院心臓血管外科、4)静岡県立総合病院臨床研究部、経胸壁心エコーで詳細な観察ができた人工弁感染性心内膜炎の一例、日本超音波検査学会(JSS) 中部 第28回地方会学術集会 名古屋国際会議場 30.2.25
伊藤 佳尚1)、内藤真希1)、石原潤1)、鈴木駿輔1)、平松直樹1)、薗田明広1)、竹内泰代2)、坂本裕樹2)、恒吉裕史3)、島田俊夫4)、 静岡県立総合病院 検査技術室1)循環器内科2) 心臓血管外科3)同 臨床医学研究センター4)、第82回日本循環器学会学術集会 チーム医療セッション、平成30.3.24、大阪
Yasuyo Takeuchi1, Kotaro Takahashi1, Ryusuke Nishikawa1, Mitsuhiko Yahata1, Nobuhiro Matsuyama1, Tomohisa Tada1, Junji Sakata1, Makoto Motooka1, Hiroki Sakamoto1, ,, Toshio Shimada2, Renal Function Related to Pulse Wave Velocity and Brain Natriuretic Peptide before and after Transcatheter Aortic Valve Implantation.1Department of Cardiology, Shizuoka General Hospital. 2Clinical Research Center, Shizuoka General Hospital. 第82回日本循環器学会学術集会 平成30.3.24、大阪
[講演会・研究会]
竹内泰代、明日から生かせるAAAスクリーニングのHow to、心臓血管疾患診療セミナー、平成29.4.13、富士宮
竹内泰代、構造的心疾患の治療と最近の話題、静岡市清水医師会臨床懇話会、平成29.5.16、静岡市清水区
北橋 力1)、竹内泰代2)、坂本裕樹2)、坂口元一3)、原田清1)、島田俊夫4)、静岡県立総合病院 神経内科1)、循環器内科2)、心臓血管外科3)、臨床医学研究センター4)、Fabry病2例における心エコー所見の経年変化、第54回静岡心エコー図セミナー、平成29.7.22、静岡
竹内泰代、大動脈弁狭窄症の診断と治療適応、Thrombosis conference in 志太・榛原、平成29.8.31、藤枝

発表論文

平成30年度
Yasuyo Takeuchi, MD1,2 , Hiroki Sakamoto, MD2 , Genichi Sakaguchi, MD, PhD3 , Toshio Shimada, MD, PhD4 1 Department of Clinical Laboratory Medicine, Shizuoka General Hospital, Shizuoka, Japan 2 Department of Cardiology, Shizuoka General Hospital, Shizuoka, Japan 3 Department of Cardiovascular Surgery, Shizuoka General Hospital, Shizuoka, Japan dDepartment of Cardiology, Heart Center, Japan 4 Clinical Research Center, Shizuoka General Hospital, Shizuoka, Japan, The invaluable observation of a hazardous patient with a floating and Gecko‑like‑shaped right atrial thrombus diagnosed by echocardiography and computed tomography imaging, Journal of Echocardiography 2018
稗田蛍火舞、竹内泰代、森本達也 生理機能検査(心機能、呼吸機能、肝・腎機能)Clinical Pharmacy and Therapeutics、生理機能検査薬物治療総論/症候・臨床検査/個別化医療 監修 乾健一、中山書店

平成29年度
竹内泰代、静岡県立総合病院 循環器内科、検査部臨床検査科、スクリーニング心エコー検査時に偶発的に診断された心膜欠損症の1例、Journal of Clinical Echocardiography 2017, Vol.18, No.8, 818-23
Yasuyo Takeuchi, MDa, b, Makoto Motooka, MD, PhDb Hiroki Sakamoto, MDb Genichi Sakaguchi, MD, PhDc Hiroyuki Watanabe, MD, PhD, FJCCd Toshio Shimada, MD, PhD, FJCCe aDepartment of Clinical Laboratory Medicine, Shizuoka General Hospital, Shizuoka, Japan bDepartment of Cardiology, Shizuoka General Hospital, Shizuoka, Japan cDepartment of Cardiovascular Surgery, Shizuoka General Hospital, Shizuoka, Japan dDepartment of Cardiology, Heart Center, Tokyo Bay Urayasu Ichikawa Medical Center, Chiba, Japan eClinical Research Center, Shizuoka General Hospital, Shizuoka, Japan, A rare case of spontaneously dissolved calcification of the mitral annulus: Caseous calcification of the mitral annulus, Journal of Cardiology Cases 2017