グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科
ホーム  >  診療科  > 耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科

最終更新日:2018年11月7日

週間診療予定表

外来診療は、毎週月曜日と金曜日です。
月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日
午前---
午後---

スタッフ紹介

医師 橋本 亜矢子

【専門領域】
小児耳鼻咽喉科
【資格】
日本耳鼻咽喉科学会専門医
日本耳鼻咽喉科学会専門研修指導医
補聴器相談医

主な対象疾患

●いびき、睡眠時無呼吸
●アデノイド肥大・口蓋扁桃肥大・慢性扁桃炎
●嚥下障害・呼吸障害
●頭頸部疾患
●滲出性中耳炎・反復性中耳炎
●言語発達遅滞・構音障害
●後鼻孔性ポリープ・肥厚性鼻炎
●先天性耳瘻孔
●耳垢
●慢性中耳炎・中耳真珠腫
●難聴
●その他小児の耳鼻咽喉科疾患

【ひと言】
小児における耳鼻咽喉科領域、頸部領域の疾患を対象としています。いびきがある、口呼吸、滲出性中耳炎が治らない。中耳炎を繰り返す、言葉が遅い、言葉がはっきりしない、など小児でよく見られる症状について、手術が必要なあるいは治療方針の検討が必要な場合に紹介をいただいております。
特に低年齢のいびき、無呼吸は治療の必要がある事がよくありますので、近医小児科、耳鼻咽喉科の先生と相談されて、紹介状をいただいて受診してください。
当院ではいびき手術前に睡眠時無呼吸検査を行い、手術適応の指標としています。
頭頸部、耳の手術の際には、浜松医科大学、沼津市立病院などの先生と協力して診療にあたっています。
また、当院では鼓膜チュービングを全身麻酔日帰り手術で行えます。ご本人の体調などで日帰りができない事もありますので、ご相談ください。

乳幼児の聴力検査は大変難しく、特に発達に遅れがあると一層検査が困難となりますが、当科ではそのような聴力検査にも対応しています。

※ご紹介くださる先生へ
新生児聴力スクリーニング後、要精査となった場合は、指定の静岡県の精密聴力検査機関にご紹介お願いいたします。