グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科
ホーム  > 診療科  > 腫瘍内科  > 研究発表

研究発表

最終更新日:2018年3月16日

このページの目次


学会発表

平成24年度

Keisei Taku,
「et al.Japanese cohort study of first line chemotherapy(CT) for metastatic colorectal cancer (mCRC) containing Fluorouracil,Oxaliplatin and Bevacizumab」
EMERaLD study,First report.2013 Gastrointestinal Cancer Symposium.

平成23年度

小関佑介・多久佳成(腫瘍内科)・高木正和・大場範行・渡辺昌也・大端考・佐藤真輔・京田有介・大島健志・永井恵里奈・渡邉貴洋・尾崎裕介(外科)
「治癒切除不能な進行・再発大腸癌に対するXELOX療法自験例の検討」
第9回日本癌治療学会,平成23年 名古屋

学会発表

なし