グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科
ホーム  >  診療科  > 血液腫瘍科  > カンファレンス

カンファレンス

最終更新日:2014年12月17日

1. 血液腫瘍科カンファレンス;週1回 (血液腫瘍科)

入院中の患者さんだけでなく、その週に外来受診された患者さんもみなさん対象として、血液腫瘍科全員で話し合いをします。

2. 腫瘍カンファレンス;隔週 (血液腫瘍科、小児外科、放射線科、臨床病理科)

おもに固形腫瘍の患者さんについて、小児外科、放射線科、臨床病理科のDrと話し合いの場をもち、治療方針などについて検討しています。

3. 血友病カンファレンス;月1回 (血液腫瘍科、整形外科、看護部、歯科、薬剤室、臨床心理部門)

おもに血友病包括外来を受診された患者さんを対象として、今後の生活指導や、治療方針について、各部署から意見を出し合い、その結果をもとにして患者さんにお手紙を出します。

4. HIVカンファレンス;月1回 (血液腫瘍科、看護部、歯科、薬剤室、臨床心理部門)

当科の患者さんについて、医学的な面からだけでなく、心理もふくめた社会的な側面からもアプローチすることを特に重要と考え、各部署から意見を出し合います。

5. 病棟回診;週1回 (血液腫瘍科医師、薬剤師、検査技師、栄養士)

ふだん患者さんと直接顔をあわせる機会の少ない部署のみなさんにも、直接患者さんと接していただいて、より患者さんの状態を把握していただき、またチームとしての連係を深めることも目的としています。