グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科

唇裂・口蓋裂

最終更新日:2017年11月28日

唇裂・口蓋裂は500〜600人に1人の割合で産まれてくる先天性の異常です。はっきりとした原因は未だわかっていません。当院では、口蓋裂診療斑(形成外科、耳鼻科、歯科、言語)と、必要に応じて地域の矯正医によるチーム医療により、症状に応じた医療を行っており、年間約600人の患者さんの治療に当たっています。出生前診断の相談、生後の哺乳指導、唇・口蓋・歯茎に対する手術、成長に伴い生じてくる歯のかみ合わせに対する矯正治療、言語に対する訓練、成長に伴い生じてくる可能性のある口唇鼻の変形に対する手術、顎の変形に対する外科矯正治療を行っております。