グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科
ホーム  >  診療科  > 心臓血管外科  > セカンドオピニオン外来について

セカンドオピニオン外来について

最終更新日:2020年9月4日
大切なお子様の病気に対して、より納得して治療を受けていただくためにセカンドオピニオン外来を開設しています。当センターのセカンドオピニオンでは、事前に循環器科、心臓血管外科、循環器集中治療科の合同カンファランスで一例一例時間をかけて検討を行い、丁寧な対応を心がけており、原則的に、内科と外科両方の話を伺っていただきます。
また、詳細なご病状を確認するために、現在の医療機関に追加情報を頂く場合もあります。そのため、診療情報(診療情報提供書(紹介状)と過去の検査・手術等の資料)を受け取ってからセカンドオピニオンまで1か月ほどの期間が必要です。
現在治療中の施設の担当医師にセカンドオピニオン用の資料を依頼する際には、「1か月以内に具体的な治療の予定がある場合は診療情報提供書に記載して頂くこと」、「頂いた書類の内容によって、当院の医師からご容態の確認の電話をさせて頂く場合があること」をお伝えください。

セカンドオピニオン外来の体制変更について

新型コロナ感染症の状況に対応するため、オンラインでのセカンドオピニオンが出来る体制を整え、実施しております。
当科のセカンドオピニオンは全国から多くのご希望を頂いており、2020年度は半年で約20人の方がセカンドオピニオンを受けられました。
対象疾患頻度の高い疾患(心室中隔欠損症やファロー四徴症など)から治療方針が多岐にわたる治療困難な複雑心疾患(無脾症候群や多脾症候群などの内臓錯位症候群、主要体肺動脈側副血行路(MAPCA),肺静脈狭窄、房室弁逆流、大動脈弁疾患、そして左心低形成症候群など)更に不整脈
相談内容カテーテル治療がいいのか、外科手術がいいのか、経過観察がいいのか、またそれぞれの細かな手術手技、方法に至るまですべて。

静岡県立こども病院循環器センターのセカンドオピニオンの特徴

セカンドオピニオンは患者様が現在治療されている病院の担当医師が作成した診療情報を基に、診断や治療方針について意見を聞き、今後の治療の参考にして頂くことが目的です。
亡くなられた患者様や医療過誤及び裁判係争中に関するご相談、医療費、医療給付に関するご相談は受けることが出来ません。
また、セカンドオピニオン外来では、患者様の検査及び診察は致しません。
セカンドオピニオン外来でお話を聞かれた後、当院の受診希望される場合は、現在治療中の施設の担当医にご相談いただき、セカンドオピニオン外来ではなく、循環器科新患外来を予約し、受診してください。

当院のセカンドオピニオン受診の流れ

受診時には当院で事前に検討させて頂いた結果を踏まえ、当院の経験豊富な医師(ご病状にもよりますが、原則的に、内科と外科両方の医師)から60分ほどのお話を聞いて頂きます。
基本は来院していただき、当院の外来で直接お話させていただきますが、新型コロナ感染症の感染状況により、オンラインでのセカンドオピニオンをご提案させていただきます。
※オンラインセカンドオピニオンの詳細については下記PDFをご覧ください。
日時月曜日から金曜日(不定期)
予約完全予約制
診療情報提供書一式を当院の地域医療連携室に送付いただき内容確認後、地域医療連携室担当者より日程候補日のご連絡をさせて頂きます。
対象年齢先天性の心疾患であれば何歳でも
受診方法
  1. 現在治療中の医療施設の担当医にセカンドオピニオンを受けたいとお伝えいただき、診療情報一式(診療情報提供書(紹介状)と過去の検査・手術等の資料)の作成を依頼して頂く
  2. 診療情報一式を当院地域連携室に送付して頂く
    【資料送付先・問い合わせ窓口】
    〒420-8660 静岡市葵区漆山860
    静岡県立こども病院 地域医療連携室
    TEL: 054-247-6251(代)
    FAX: 054-247-5688
  3. その後お送り頂きました御担当医からの資料に基づき内科外科の担当医を決定の上、受診予定日をご連絡いたします。受診日は特に決まった曜日を設けておりませんので、可能な限りご希望に対応させて頂きます。
  4. セカンドオピニオン受診
受診に際してセカンドオピニオン当日は、セカンドオピニオンの話を聞く方のみでお出で下さい。
セカンドオピニオン当日は、患者様ご本人の診察はありませんので、ご本人の来院の必要はありません。お話を集中して聞いていただくためにも、患者様ご本人をお連れにならないように、患者様は他の方に看て頂けるように、お手配をお願いします。
料金(セカンドオピニオンに対する保険適用は無く、自費とさせて頂いております)【令和2年9月30日までの実施分】
始めの30分、5,500円(税込)。
30分を超える場合以降、15分ごとに2,750円(税込)。

【新料金/令和2年10月1日以降実施分】
60分まで30分ごと、11,000円
60分以降15分ごと、8,250円
※原則60分以内
ご相談/ご質問こちらの相談受付フォーム(別ウィンドウで開きます)からお問い合わせください。