グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科
ホーム  >  診療科  > 循環器科

循環器科

最終更新日:2017年11月13日

ごあいさつ

循環器センターは2007年6月にオープンしました。“専属医師を配置した小児循環器集中治療ユニット(CCU)”と“世界中とIT連携が可能なネット会議室”を備え、広域連携を可能にする体制(ハード)を整えています。
しかし私どもは、技術革新によるハードが進む現在だからこそ、今まで以上に大切にしなければならないものがあると考えています。人間として、医師としての基本姿勢(ソフト)です。


私どもの変わらない基本姿勢

1.「断らない」病気や治療についてのどんな相談も、断らない。
2.「気持ちに応える」患者・ご家族さまの、家族のように思っている子供たちを紹介してくれた先生方の、セカンド・オピニオンに送り出してくれた先生方…等々の、気持ちに応える。
3.「共有」個人情報であることの意識を忘れずに、病気の状態や治療方針は患者・ご家族さまと、共有する。
4.「公開」個人情報とならない治療成績や治療に関する情報は、公開する。
5.「連携・啓蒙・教育」より良い医療と医療環境を目指して、幅広く連携・啓蒙に邁進するとともに、次世代の小児循環器専門医を育てる努力を惜しまない。

小児循環器病治療専門集団である静岡県立こども病院:循環器-心臓血管外科グループは、小児循環器センターによりさらに一歩前に進みます。

「あきらめないで、何でも相談してください。」
副院長 兼 循環器センター長 田中 靖彦
お問い合わせはこちら(別ウィンドウで開きます)

※こちらの窓口は受診されている方の相談窓口ではありません。

セカンドオピニオン外来のご案内

静岡県立こども病院循環器グループは、治療方針等のご相談をお受けするセカンドオピニオン外来を始めました。詳しくはこちらのページからご覧ください。